八布で買ってきたツムギシルクを使ったInsouciant完成です!

Insouciant 編み上がりました。八布の糸、Tsumugi Silk 着心地抜群です。ちょっと,違ったパターンを編んでみたくなりました。もう少しウェストラインがあるパターンにしないとそれでなくても寸胴なウェストがさらに寸胴になってしまうんですもの。

IMG_7248 copy

中に一枚着ないと透け感がありすぎる気がしますがそれでも涼しいですよ。8号針(5ミリ)で編んだのですが7号針でもよかったのかなぁとも思います。2本を引っ張って編んだので間違って片方の糸を落とさないように編むのに気を使いました。この色は,アメリカの糸にはなかなか見られない色なのですっごく嬉しいんですよ。

IMG_7244 copy

この夏は着るものを数枚編みました。リネンが多かったせいでもないのでしょうが、どれもこれも着心地がよく,こういう質感のものに慣れてしまうと間違ってもこの辺りで売っている洋服を買う気になりません。ただ,そろそろ着るものではなくショールを編みたくなっています。なんて,もう編んでいるんですけれどね。やっぱりいくつか同時進行にしておくとその日の気分で選びながら編めるのでいいですね。

ちょっと踊ってみました

ちょっと踊ってみました

涼しい日が続いているので少々暑苦しいものを編んでいても汗をかきません。いつもならソックスくらいしか編む気にならないのにありがたいお天気です。ただ,庭に出ると虫たちが「それっ」と私の足に向ってくるので庭に出るのが怖いくらいです。噛まれた場所がはれあがることもあるし、とにかくかゆみが止まらないこともあるし、虫除け,そしてかゆみ止めが離せない毎日を送っています。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

八布の毛糸に魅了される人たち

日本で買ってきた毛糸を持って今日は編み物会に行ってきました。

京都の八布で購入してきたステキな毛糸たちにみな「あ〜,なんてステキなの」「これで何を編むの?」「こんな柔らかい糸、いいわねぇ。。。」「この色がが何とも言えなく好きだわ...」とため息まじりにさわったりなでたり大騒ぎ。

Tsumugi Silk です

Tsumugi Silk です

これで何を編むかというと、’Insouciant’ 2本ひいて編みます。たくさん並んでいる棚の中からこれを選ぶのはとても大変でした。

IMG_6907 copy

パターンの名前を書き取る人、八布の毛糸はどこで買えるかリサーチにいそしむ人、ニューヨークにある八布のショップの話をする人と盛り上がる,盛り上がる。

IMG_7050 copy

色を決めるのが大変でしたが,一つはこのようにベージュに少し色が混ざっているものを選び,もう1色は写真ではあまりよくわからないのですが薄い浅葱色にしました。2本を使って編むとどんな感じになるか楽しみです。

IMG_7051 copy

今日は,新月に近い三日月です。とてもきれい。空気は生温く,夜半にストームが来るかもしれないという予報も出ています。

IMG_7045

7月4日は独立記念日。今週は3連休なのでみな,ちょっと気持ちが楽な気がします。日本と違い,アメリカは休みがとても少ないので...

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ