編み物をしている姿を動画で撮りますか?

携帯電話にコントロールされていると言っても言い過ぎではないような人たちを街中で見かけます。

自分が勉強している姿を携帯で動画に取りながら勉強するとその間、携帯電話に触らないから勉強がはかどるなんてまるで本末転倒な方法まででているようですが、なんだかおかしいと思いません? 本来ならば自分の意思で勉強する間は携帯を離れたところに置くとか、音を消しておくとかしなくてはいけないのでは?

あくまでも携帯に頼ろうという姿はどうかと思います。

編み物をしている時も自分で動画を撮っていたら携帯に触らずに編み物ができるというわけですかね。

ま、編み物をしているほうが携帯で何かを見たりするより楽しいからそんなことしなくてもいいですが。メールが来た知らせは音がしないように設定しています。緊急時はテキストかラインで連絡があるのでそれ以外は無視。

携帯というのは媒体でしかないはずなのにいつのまにか私たちの世界に潜り込んでどんどんと幅を利かせてきています。情報を持つのは良いけれど、整理しきれないほどの情報は結局、役に立つ前に姿を消していくのではないでしょうかね。私も気をつけようっと。Ravelry で過ごす時間は減らしたほうがいいかも。

広告

帽子のゴム編み部分はなかなかむずかしい

アメリカから持ってきた編み針を見つけてからすでに3つ帽子が編み上がりました。

帽子というと最初の部分はだいたいゴム編みですよね。2x2のゴム編みもあれば1x1のゴム編みもある。中には2x1というちょっと変則的なゴム編みもありますよね。

私が好きなのは1x1のゴム編み。そして、表編みはねじり表編みにします。こうすることでできあがりがかなりしっかりするんです。どうも2x2は心もとないゆるさがあります。伸びてしまうのは好ましくありません。もちろん本体部分を編む針より2号くらい細い糸でゴム編みは編みますよ。

簡単な帽子の編み方のおさらいです。作り目はそうですね、かぶる人の頭の大きさ、毛糸の太さによりますが、並太くらいなら100、110,120くらいかしら? もっと細いのであれば90とか96とか。できるだけ約数が多い数字を選んでくださいね。理由は頭のてっぺん部分で減らし目を均等にするためです。

例えば92なんて数字を選んでしまうと約数が2、4、23となります。これはあまり良くない数字達なのです。

もっとも、すごくとんがり帽子を作りたい場合はいいんですよ。そうではなくて一般的な形の帽子を編むのであれば、そうですね、例えば100目で例をあげましょう。

100目でお好きなメリヤスをそうですね7センチくらいにしておきましょうか。これも好みでもっと長くしたいとか、折り曲げたいとか好みがあります。私はだいたい7センチから8センチ。

ゴム編みが終わったら2号くらい太い糸に変えてメリヤス編み。これを最初の作り目からそうですね20センチくらい編みます。そして、減らし目に進みます。

100目だと10x10なので8目編んで次の2目で2目一度の減らし目をします。8+2で10目。10目のブロックが10個できました。1段で10目減らせます。次の段は増減なしで表編み。

その次の段は7目編んで次の2目で2目一度。さっきは10目のブロックでしたが、2目一度で1目減っているので9目しかありません。だから7+2

そんな感じで10目まで減らしてあとは糸を通してキュッと引っ張って終わり。ほら、簡単。

IMG_0937

これは、作り目110目。減らし方は少し違います。そうそう、パターンの名前を忘れてはいけません。これはBankhead 。Ravelryで無料でダウンロードできますよ。今度、この帽子の作り方の1日講習会でもしましょうか。いかがですか?

今回私が使った毛糸はYanagiyarnの恋する毛糸。とても使いやすい糸です。これ、お手頃ですし、いいですよ。糸は柔らかいし、よりもかたすぎず柔らかすぎず、私は好きです。

体の大きさによってサイズを変える

どうしてもアメリカのパターンを使うことが多くなります。しかし、体が大きいアメリカ人のためのワンサイズのものを日本人の体型に合わそうとするのはなかなか難しいんです。アメリカ人だって体型はさまざまですからね。苦労している人、少なくないとは思います。

糸を細くしたり、針を小さい号数で編むのが一番の方法です。それで大抵の場合、ごまかしてきたものの、今回編んでみた Outlier というパターンは少し手こずりました。というのは日本人の中でも小柄の人のために編んでいるからなんです。そして、このOutlier、すごく太い糸を使い、ザクザク編みます。ゆるゆる編むとダラダラと体の前で伸びてしまいそう。さらに、肩幅がない人が着たらこう、ひどくバランスが悪くまるで借り物のポンチョになりかねません。

うーん、と悩み、とにかく細い糸と針、しかし、細すぎたらこのパターンの魅力が失われます。パターンでは10センチ10目という毛糸を使っているので、私は10センチ14目の糸を選び、針も9ミリから5ミリに落としました。

体をまとう部分は目数は変更せずに編み続け、しかし、片側がやけに短くなりそうだったので、その部分の段数を増やし、さらに、首の周りに近づくにつれて細すぎないように減らし目も調整しました。最終的に出来上がったものは、今乾かしているところ。水気がまだまだ取れていないのであまり綺麗な写真ではありませんが。。。

img_3639

横半分に折ると、台形になり、首の周りが28センチ、(もう少し細くしてもよかったかな) 台形の高さにあたる部分が22センチ、そして足にあたる部分が40センチとなりました。小柄な人にはちょうど良いくらいのサイズに収まったのでホッとしました。

img_3640

もう少し良い写真だと良かったんですけれどね。水から出したばかりなので。。ごめんなさい。

写真をRavelry で見ていただくとわかりますが、非常にアンバランスな素敵なポンチョというか、カウルというかなんですよね。とにかく、一つ作ってみることで構成が理解できたので、また、少し形を変えながら同じものを編んでみようと思います。糸の太さをもう少し太くしてこれまた全然違う雰囲気になりそうです。色も変えてみよう。

片側の肩が寒くなりそうなので、長い部分を体の前に持ってきた方がいいのかしらとか、着方もこれまた悩みますよね。作った友人は、寒い朝とかにとても便利なのよ、と言っていましたから、片方の肩がそんなに寒いとか、ないのかもしれませんね。私は寒がりなのでそう思うのかなぁ。

あまり太い糸がないんですよ。2本引っ張るという手もある、とか色々と考えて楽しんでいます。

そうそう、このパターンガーター編み、メリヤス編み、引き返し編みが練習できるパターンかもしれませんよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

色があるショールは持つのも巻くのも楽しい。

色で遊ぶのは編み物に限らず楽しいことだと思います。パッチワークもそう、洋服を作るときだってビーズでアクセサリーを作るときだって色が目に入ってきますよね。

同系色の色を並べるか、冒険するか、悩みます。また、色が決まったところで並べる順番によったら表情が変わりますからここでもまた悩むんですよ。

この写真は先日、日本で編み物会をしたときにいらした方の作品です。Tailwind, 素敵な色合いでしょう?

テールウインド

古い写真でごめんなさい。Tailwind の第1号。

IMG_1813

そして、これが友人へのプレゼントとのために編んだTailwind 3枚、揃い踏みです。

IMG_2102 2

色が違うと「これ、同じパターン?」と思えるように見違えます。Ravelry のパターンページを見て、写真の色合いが自分の好みとは合わないなぁと思って無視していたパターンが、誰か他の人が全く異なる色合いの毛糸で作ったものを見て「絶対にこれ作りたい!」と思ったことありますでしょう?

IMG_2271

これは今編んでる Melanie Berg の On the Spice Market です。グラデーションで作っていらっしゃる方もたくさんいますし、私のようにいろいろな色を使っている人もいます。いろいろな作品を見るのが楽しくなる、ということは作りたくなってしまうということにつながります。だから、編みたいものがたくさん出てきて大変なんです。はい。

さらに、その日の気分とか、きているもので身につけるショールを選ぶ楽しみも出てきます。ちょっと贅沢な気分で手編みのショールを手にとってみにまとう。いいですよねぇ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

編み物会をしようかともくろんでます

久しぶりの日本ですし、編み物会でもしようかしら、ともくろんでおります。

今の所、3月5日の土曜日がいいかしらと思うのですが、参加なさりたい方、いらっしゃいましたらメールでご連絡いただけますか? 場所は一応都内、できたら吉祥寺あたりを考えています。場所を借りないといけませんので、その料金などを含めて1500円〜2000円の参加費で3時間くらいご一緒できたら楽しいだろうなぁ、と思うのですが、いかがでしょうか?

今、編んでいらっしゃるものを持っていらっしゃるもオーケー、Tailwindを編み始めたい方ももちろんオーケー、さらに、どれくらいの方が参加なされるかなど時間的な制約にもよりますがらRavelryの使い方などのご質問も受けられたら、とひどく欲張りな気持ちになっております。ただ、その場合、パソコン、タブレットを持っていただくことになると思います。

でも、私一人で興奮してもいけません。皆様からのご連絡をお待ちしております。また、場所、料金に関してですが、参加される方の人数、また、できるだけ費用を抑えたいので場所を変更する可能性もございますが、その辺りはどうぞご了承くださいませね。

皆様からのご連絡、こころよりお待ちしております。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

すぐに編み出したい。

Ravelryでパターンを見ていて「あ、これ編みたい!」と思っても、手元に使える糸がありません。しかし、毛糸屋さんは車でハイウェイを走って45分くらいかかるからそこまで出かけて行く気にもならないし、行ったとしてもあるとは限らないどころかまずないでしょう。それだけ毛糸の種類があるといってもいいですね。

オンラインで頼むと来るのに多くの場合、1週間くらいかかります。その間に他のパターンに目がいったり、家にある毛糸で何か編みたくなったりと気持ちが動かないとも限りません。いや、その可能性がたかいかな?

だいたい、「これが編みたいぞ!」という興奮とともにすぐに「この色とこの色ね」と糸を買って作り目をして編み始めたい! こんな衝動編みを最後にしたのはいったいいつだろう? 

なぁんて今編んでいるものが二つ、三つあるのだからそんなに新しいものを衝動編みする必要なんてまったくないんですよ。というよりも始めちゃダメ。それでも何か始めたい.困ったもんです。

それにしても毛糸だってたくさんあるのにどうしてこの中に今編みたいパターンにぴったりの糸がないんだろう? 色が足りなかったり太さが違ったり。

今ね、なんとなく大きめの三角形のストールが編みたいんですよ。ここのところ長方形に目が行っていたので自分でも「どうしてまた?」 気持ちは移りゆくものなんですねぇ。

グダグダ言っていないで途中のものを編み上げようっと。明日にでも写真を撮りますね。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

首におしゃれに巻くのがむずかしい

きょう、Clincher を首に巻いて出かけました。ループを通して見て鏡をみると、なんか変。やけにショールが細くなりかわいくない。どれ、もう一度、と今度は逆の向きにループを通して見てもあまり変わりがありません。

しかたがない、とRavelryに戻り、他の人がどういう身のつけ方をしているのかお勉強。さまざまです。どれだけ首に近くまけるかですね。強く引っ張ってループが伸びたりするのも嫌ですから慎重にやりました。隣り合うループが重なり合う部分も出てきて、これはいけない、とていねいにそこを調整し、鏡を見るけれど、まだ自分が思うような形にショールがなりません。

また、少しずつ引っ張り、ショールの一番幅が広い部分が前の方に来るように移動させ、なんとか納得。しかし、この位置を維持するのはけっこうむずかしい。

IMG_1674

自分が思っている場所にショールがいてくれるととてもいいんですが、ずれてくると困るんですよ。でも、ループで止まっているからなくすことはありません。それはいいかも。

いやぁ、どんなに素敵なショールでも巻き方一つでその魅力は半減どころか激減します。上手に巻いている人を見ると「いいな」と思います。

ループの部分がゆるくなるのがイヤなので、ショールをループから抜かずにそのまま頭の上から脱ぎました。あまりに気に入ったのでもう2個目を作り始めています。糸がなくなるまでとはいかなくても、無駄なく糸を使えそうです。サイズも大きすぎず小さすぎず。あ、でも、これは使う糸の細さ、それから糸の長さで微妙に変わってきますのでその辺は注意してくださいね。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村