セーターとコーディネートしたネックレス。

先日、首回り、そしてサイズが心配だったセーター、今日、これを着てお出かけしました。大好きな糸を使ったので、それなら、とおそろのネックレスも作ったんです。

IMG_1612

「寒い、寒い」と天気予報は騒いでいましたが、気温は0度とともかく、風がなく太陽がさんさんとさしていたのでとても穏やかな1日でした。写真を撮るために外に出ても太陽の下なら全然寒さを感じません。

IMG_2270

えりが毛糸の重さで引っ張られてあきすぎるのではないかと不安でしたが、それもなんとか大丈夫でした。

IMG_2278

こんな感じでうしろえりも首がつまっていません。首の周りは少し寒い感じがしますが、糸は2本で編んでいるのでホカホカです。Shibui の糸、Silk Cloud, Duneを使いました。糸を余分に買ってあるので、これまたおそろの小さめのストールでも編もうかと考えています。首のまわりにちょこっと巻くだけでも暖かいでしょうから。

このプルオーバーはケーブルがあるわけでなし、レースの模様があるわけでもありません。ただメリヤス編み。面白くないといえば面白くないです。だから、ネックレス、ストールなどで遊べるのかもしれませんね。ネックレスはスワロスキー、ベネチアン、など、家にあったものを使いました。9ピンと丸かんが活躍するデザインです。ビーズは飽きたらこわしてまた新たなデザインを考えたりするのも楽しいですよね。編み物はそれをするには忍耐が必要。私には持ち合わせていませんのでやりません。それにしても、いろいろなものを作れるのって気持ちがウキウキします。考えているだけでも「こうしよう」「あれもいいかも」といろいろなアイデアが浮かんできてハッピーな気持ちになってきませんか?

実は、今日、ビーズ屋さんにも足を伸ばしてしまいました。すごく久しぶり。いろいろ話して、アイデア貰って帰ってきました。あれやったり、これやったり、ああ、忙しい。でも、これまた楽しい。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

赤いセーター、そしてネックレス登場

先日記事にしたプルオーバーが乾きました。着てみました。うーん、やはり少し大きい気がする。サイズは本人がどう着たいかが自分の気持ちに影響します。キツめのものを身につけたいのか、ゆっくりとゆとりがあるリラックス感があるセーターが欲しいのか。これは人それぞれ。

今日は最高気温が−5度くらいだったので外で写真を撮る気になれず、人間が入っていない状態なのでよくわからないかもしれません。明日にでも写真を撮れたらと思います。

パターンはCornice Shibuiのパターンです。糸はShibui のSilk Cloud, Duneの2本どりで編みました。

IMG_1572

写真にすると先日載せたLemongrassと色が似ているように見えますが、こちらの方がくすんだ赤です。オレンジは入っていません。

表紙の女性が身長が約162センチの方がサイズSを7センチくらいの余裕を持って着ていると書いてあります。細めの女性。この方がサイズSなら、私はどう考えてもサイズMと決めて編んだのですが、ちょっと大きかったなぁ。参考になるようでなりません。かといって体重を出すのもナンですしね。同じ身長でも体型は違って当たり前。あまり伸縮性がある糸ではありません。ウェストでしぼるわけでもなく、ストーンとした感じのシルエットとなりました。

一番心配だったネックライン。編み地が柔らかいので糸の重さで引っ張られて必要以上に肩が露わになるのではないかと不安でした。また、肩の部分は長く編んで二つ折りにしているために分厚さ感も気になるかなとも思ったのですが、それもなんとかクリアー。

この色は大好きなので大切に着たいと思います。重さで伸びないことだけを望みながら。あまり使ったことがない糸は出来上がったものがどういう行動を落としてくれるかわからないので数ヶ月活躍してくれてから変化についてはおしらせします。

IMG_1573

そして、このセーターに合うようなネクレスも作ってしまいました。これも見てくださいね。赤いと少し反射がある薄いゴールドのスワロを組み合わせました。9ピンの反対側を丸くするのがなかなかうまくいきません。でも、これまた練習です。幾つも作って入れば少しは上達するでしょう。(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村