Coachella の続きです

5/14に,このドラフトを私、書いてあったんです。すっかりアップデートするのを忘れて,そのままオクラ入りしたようです。ごめんなさいね〜。(最初と最後だけ,今日書き足しました)

家の方は何も進展がありませんが、お天気もいいし、いつまでも、編み物と遠ざかっているのもくやしいし、と考え、自分に弾みを付けるためにも、記事を書くことに決めました。

中途半端はよくありませんものね。

さて、先日アップした所で止まっていらっしゃいましたら、お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。

行きますよ。今、編んできた部分の目をすべて休ませます。目数リングははずさないでください。他の小さい輪針などに移してくださいね。

アメリカ人のバストのCカップ、Dカップはおそらく日本人のカップとかなり異なると思うので,この部分は省かせてくださいね。

xs(12),S(12).M(12)、L(14)段、メリヤスで編んでください。そして,目を他のいらない毛糸,もしくはピンにかけて休ませておきます。

次に後ろ見頃に行きます。

休ませておいた目を針に移し,表を上に向けて,これからメリヤスを編みます。XS(12),S(12).M(12)、L(14)段です。

増やし目をします。

表の段:表1目、増やし目1目,ずっと表編み、増やし目1目,表1目
次の3段、メリヤスで増減なしで編みます。

この4段を、XS(2),S(2).M(2)、L(1)回,さらにくり返してください。これでXS(16),S(17).M(18)、L(17)目ありますね。

表の段:表1目、増やし目1目,ずっと表編み、増やし目1目,表1目
次の段は裏編み。

この2段をXS(9),S(10).M(11)、L(14)回,さらにくり返してください。これでXS(36),S(39).M(42)、L(53)目になったと思います。

前見頃と後ろ見頃の長さは同じはずです。こういうときって,ドキドキものですよね。

いやぁ,他にドラフトが何か残っていないか,チェックしてみます。見えないところに入ってしまうと,ついつい記憶から遠ざかってしまうのは怖いですねぇ。同じように,携帯でメールをチェックして,返事はあとでパソコンから,なんて思っているうちに,ついこれまた私のスカスカの脳みそから漏れ落ちたりして,あとでびっくり仰天することもあるんですよ。困ったものです。

日本はそろそろ夏休みが始まりますね。皆さん、ご家族で楽しい夏をお過ごしくださいね。

私は,これからワンこの散歩に行ってきます.しかし,アスファルトがものすごく暑くなっているだろうから,どうしようかなぁ。足の裏が真っ赤になりそうですよね。庭で遊ぼうかしら? でも,そうすると私の運動にならないし。。。そうだ、草むしりをしようっと。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

タンクトップの目数リングについて

Coachella のパターンで訂正がありますので、申し訳ありませんが、編まれている方は前々回の記事に戻ってくださいね。

タンクトップの目数リングのことでご質問がありましたので,ここでちょっと。

輪っかに編むので,どこが始めかがわかるように,まず,目数リングを打ちますね。これは他の目数リングと別の色にしたり,私はそこだけ2つつけたりします。ぼーっと編んでいると,つい見逃してしまうこともあるので。

これが編み始めの目数リングです。別に,なんということともありませんが。。

そしてサイズによって異なりますが,

size XS S M L
目数リング1 23 27 31 35
目数リング2 56 65 74 83
目数リング3 23 27 31 35

ごめんなさい、見にくい表で。これ以上,表に手を加えるためには有料になるようですので,このままにします。

それぞれの目数リングを打ってから,次の目数リングまでの目数を表にしてみました。

左の目数リングが編み始め。そして,右側の目数リングが3つ目の目数リングです(アハ,色を変えていませんね)

編み始めの目数リングはここでは勘定に入っていないんですよね

そして,この3個目の目数リングと編み始め飲め数リングの間の目を休ませました。

縄編み用の安全ピンのお化けのようなものにうつしました。たつのが面倒くさくて目の前にあったのを使いました

これから前身頃というのでしょうか,を編み始めますね。今までは輪編みでしたが,これからメリヤス編みになります。この先の編み方は前々回の記事をご参照ください。

そこまで終ったら,メリヤス編みで12段編みます。これで,編み始めからの丈が,XS,Sで約22センチ,M,Lで23㎝くらいになっていると思います。



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

タックトップ,Coachellaを編みましょう。

メールをいただいたのですが,バタバタしていて,お返事が遅くなってしまいました。それなら,いっそのこと,編んでしまった方がきちんと説明できるし,と今,かけ目をして数段編んだところです。自分で編んでみても,作り目の数やら,針の号数など,メモを取っておかないので,いざ説明を,という時に困るんです。一緒に編みながらなら同時進行なので,自分でも,「あれ?」と思うことがないと思います。

パターンはここ,Coachella

さて,ゲージを取って,スワッチは終っていますか? 身体にフィットさせるものですから,きちんとスワッチをしてください。私の毛糸は,10センチ22目でした。ということで計算したら,160目の作り目。それなら,ここに出ている166目の作り目で編んでいけば,めんどうくさい計算をしなくてすむ,と思ったので,166目で行きます。糸の質が違うので,どういうでき上がりになるか,ちょっと不安でもあり楽しみでもあります。

胸回りのサイズが出ていますね。XS,(S,M,L,1L,2L)というふうに。ここに出ているサイズを見ながら,自分の胸回りを測って,いくつ作り目をするか,計算してくださいね。

私の例ですが,私は前回,Sサイズで作ったら,見事にピッタリでした。(ちょっときつかったかも)と,言うことは29インチにしたいんですよね。4インチが約10センチ。1インチに私は5.5目編みました。ということで29x5.5=159.5です。

ここに,何かいるの。




これから編むわけですが,3カ所に目数リングを打ちます。目数リングを打つ場所ですが,パターンと異なる数で作り目をするのであれば,これは比例を使ってください。編み物では比例を使うと,いろいろなサイズに変えることができて便利です。ただ,比例で出た数字だけをそのまま使うのではなくて,たとえばパターンによっては,その数字が4の倍数出なくてはならないことなど,条件がついていないかどうかを編み始める前に,確認してくださいね。

このパターンはふとい針と細い針を2本使います。それは,首まわりをあまり大きくしたくないからかな,と勝手に想像しています。

まず,細い針を使って,自分が必要な目数を作り目してください。パターンに出ているサイズを使うのであれば,自分がどのサイズを編んでいるのかを見失わないために,マーカーで色を付けるといいですよ。

作り目をして輪にします。輪で表編みだけを編んだり,2本針でメリヤス編みをしたりします。太い針は,輪針と2本針と両方準備してくださいね。まずは,ねじらないように輪編みで表編みを編んでいきます。

1段目,KFBでやったときのBの部分でしたように,普通の表編みではなくて,向こう側の足を使って表編みをします。この方が,編み目がしっかりするんですよね。KFBと書きましたが,目を増やすわけではありません。KBだけをします。そして,指定された場所にマーカーを打ちます。
2段目から5段目,マーカーを滑らせながらそのまま表編み。
6段目から10段目。また,マーカーを滑らせながら,ふとい針に変えて表編みをしてください。

ここなのですが,今まで編んだ10段が,首のうしろのストラップになります。私は,今回,もう少し,ここの段数を増やしてみようと思います。もう少し,ストラップを太くしたいんです。それと,ゲージを見ながら長さにも気を配ることを,どうぞ忘れずに

11段目:3つ目のマーカーまで編んで,残っている目をケーブル模様を作る時に使う大きい安全ピンのようなもの,もしくは,いらない毛糸に通して,休ませます。今までは,輪で編んでいましたが,これからはメリヤス編みです。

12段目:この段は裏編みです。最初の3目を伏せ目してあとはずっと裏編み。

13段目:この段は表編み。最初の3目を伏せ目にしてあとはずっと表編み。

14段目:裏編み。

15段目:表1目,左上2目一度,ずっと表編みをして,右上2目一度,表1目

すみません,ここで訂正があります。この14段目,15段目を,サイズによって異なりますが,さらに下の回数だけくり返します。

XS 9回,Sサイズ10回,Mサイズ11回、Lサイズ、14回繰り返してください。ごめんなさーい。

3段:メリヤス編み(表側は表編み,裏側は裏編み)

次の段:15段目と同じ。

この4段をを自分のサイズのところを見て,その回数だけ,さらにくり返してください。XSは2回、Sは2回、Mは2回、そしてLは1回です。

と,ここまでで,何かご質問,ございますか?



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

タンクトップのサイズについて

先日,恥ずかしながら,写真にしたタンクトップをぜひ,作りましょう。

ただ,これは,ショールと違ってそれぞれの体型にフィットさせなくてはいけませんから,ちょっとむずかしいですよね。

参考になるかどうかわかりませんが,私が編んだ時のサイズを紹介しますね。(単位はセンチメートルです)

このように広げると長方形なんですよ。のしいかみたい。

この写真は,ブロックする前のサイズです。こうしていると,覆面のようにも見えます。覆面の上の方から筒状に編むんです。いや,よくできたパターンですよ。編んでいておどろきました。このパターンを作ってくれた方に感謝です。

そうそう, もう一度パターンの名前をここに書きますね。Coachella。そして,ここにパターンがあります。Coachella

次に,ブロックしたあとの写真を載せますが,急いでいたので,下のラインが曲がっています。それはどうぞ気にしないでくださいね。

夕方の日差しが差し込んでいたんです。

編み方の時に詳しく説明しますが,ウェストの部分で4目減らし,それから,また増やし目をするので,微妙なサイズの差がブロックしたあとには見られました。

私は,「華奢」という言葉とは縁遠い体型をしています。しっかりした肉付きは,写真でご覧の通りです。(汗!)

着られる方の胸の大きさ,肉付き,また,胸板(?)の厚さなどなど,いろいろな要素を考慮に入れなくてはなりません。ただ,嬉しいのは,筒状に編むので,途中で針の変わりに他のいらない毛糸を通して,自分でトライできること。パターンの中でもそうすることをススメています。ただ,ブロックするわけにはいかないので,どれくらい自分が編んでいる毛糸がブロック後にサイズを変えるかは前もって計算しておいてください。

夏ですので,コットン系の糸を選ぶと,それほど,でき上がりのサイズに変化はないとは思うのですが,そうはいっても,スワッチをして確認しておかないと,あとで涙がぽろぽろ、ということになりかねません。下着をどうするか,ということもあります。細めの糸できっちり編んだ方が着る機会は多いでしょうね。とはいっても,こちらの若い女性たちは「下着で歩いているの?」という格好をしていますから,それでOKなら,気にする必要はないかも。

そして,着丈ですが,ジーンズのウェストの位置が低かったら長めがいいし,もし,ミニスカートなどとあわせるのなら,あまり長すぎるとダラダラしてしまうだろうし,ここも悩んでください。

他にもいろいろと,変えてみようという部分がありますが,それは細かい作り方の説明の時に書き加えていきますね。

毛糸を選んだり,色を悩んだり,楽しい時間をすごしてくださいね。私は,編む毛糸,決めましたよ。スワッチもしました。

それにしても,背中のお肉,何とかならないかしら? 
編み物と全然関係ないんですが,ズンバの先生のダンスを見ていると,お尻がうしろに出て,お腹が前に出る,という不思議な動きをするんですよ。私にはムリ! やっぱり,あの人,上半身と下半身が離れるのではないかしら?



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

タンクトップ完成です! そして,美しく,幸せに生きるためのブログ

せっせと編んでいたタンクトップが完成しました。といっても,裾をもう一度ほどいて丈を伸ばしつつ,裾をもう少し末広がりにしようと思っています。ジーンズの上に着ようとするとある程度の丈が欲しいですよね。

恥ずかしいのをこらえて写真を載せます。

桜の花に目を向けてくださいね

うしろが結構気にっています。これ一枚で着るのは少しためらいがあるかもしれません。同じ毛糸でカーディガンのようなものを編むのもいいかなぁ。使ったのはHandmaiden Sea Silk 1かせです。けちくさく1かせですませようと思いましたが,やっぱりダメですね。

うしろのスラップ,もう少し太くてもよかったかなぁ

モデルがもう少し細いときっと,見た目がもっとステキだと思います。でも,こればかりはどうしようもありません。スミマセン。

パターンはCorchella

この写真のように前がもう少しストールのような形になると嬉しかったなぁ。
ブロックもしていません。とりあえず,着てみて,どんな感じか見てから気に入ったらブロックするつもりでしたから,まだまだです。ブロックすると少し丈と幅が伸びますので今はちょっときつめです。写真が少し見苦しい。。。
このように,身体にピッタリさせたいものは,本当にむずかしいと思います。体型は人によって異なりますし,特に胸の大きさは本当にまちまち。アメリカ人のサイズとはどうしても身体の部分,部分の比率が違いますよね。ただ,このパターンには,胸が大きい人は,こっちの編み方をしてください,という部分も入っていました。もう一枚,別の糸を使って編んでみたい,と思っています。

お口直し,というよりお目直しに,満開の桜の写真を見てください。

朝,撮りました。

さて,編み物と肩こりについては,前に書きましたよね。今日は,肩こりに限らず,健康に,そして美しく,幸せに生きるために必読のブログを私の知人が書いているので,皆様にお知らせしますね。まだ,始めたばかりのブログのようですが,情報は満載。書いている方はとっても真面目で知識が豊富。さらに嬉しいことにマッサージがとても得意なんです。近くに住んでいたら通ってしまうのですが。。うーんくやしい。ぜひぜひ,応援してくださいね。

藤掛ボディ&メンタル治療室 

いろいろなことに一生懸命な若者たちがどんどん世の中に出て自立していこうとしています。私たちにできることは,そう人たちの存在をできるだけ多くの人に知らせて,もし,アドバイスなどがあったら,主観的に出はなく客観的な目で見たことを知らせてあげることかしら? だてに長く生きているわけではないですものね<ーと言いたい。。。

それではまた,編み物に戻ります。その前にもう一枚,桜の写真を



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村