ほめられるのでつい…

先日作ったtailwind, サイズがちょうどよくてついつい首にひょいっと巻いて買い物に出かけて行ってしまうのですが、いく先々で

「ステキなスカーフね」
「色がいいわ。ステキ」

と声をかけてもらっています。そうなると嬉しくてついつい

「ステキでしょう? 私も気に入っているスカーフなのよ」とずうずうしい返事をしてしまうんです。そして、家に帰ってくると、「やっぱりもう一つ作ろうかしら?」と他のものを編んでいるにもかかわらず編みたくなる気持ちがウズウズしてきます。

そして、やっぱり始めてしまいました。

使っている糸はやはりmadelinetosh merino light. 使い慣れているものでついつい手が伸びます。色は前回のtailwind で使って残っている紫の糸、それから、ずっと前に何かを作ろうと思ったらしくてボールに巻いてあった、calligraphy, 3色目は、昨日の記事にしたlepidoptra です。この組み合わせ、すごく気に入りそうです。一色で編むより、色を組み合わせると変化があるので楽しくなるんです。もっとも実際に編んでみたら想像していた感じとまったく異なってほどいてしまうこともないわけではありません。

IMG_1829

糸というのはボールを隣り合わせにしていた印象と、実際に編んでストライプになった時の印象ってすごく違うんですよ。驚かされます。

幾つかの色を組み合わせてこのtailwind 作ってみようと思います。プレゼントにするにもとても良いサイズですし。違う色で編むとまるで違うパターンを編んでいるようにも思えるのではないかしら?

今回は、この紫がどれくらい残っているかが一つの問題点。40gあったんです。これでどこまで編めるか、ちょっとドキドキものです。

IMG_1828

いろいろな意味でたのしめそうです。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

またボタンを買いに行かなくては

昨日のカーディガン、あとはボタン、そしてボタンループをつけるだけとなりました。ボタンの大きさを見ないとループがつけられないので、とりあえずここでストップ。

近所の手芸用品のディスカウントストアに行こうかとも思いましたが、プラスチックのボタンが多く、他にそちらの方角に行く用事もなかったので今日はやめました。ボタンを買うのはむずかしいですね。

そう、少し買い物の話をしましょう。手芸のディスカウントストアまでは車で10分くらい。南に下りて西に行きます。しかし、そちらの方角には私がふだん行くお店はありませんというよりもあまり魅力がある店がないと言った方が正しいでしょう。行きつけのスーパーはディスカウントストアに行く道から東に曲がっていったところにあります。また、別のスーパーに行くには家から逆の方向に走ります。日本食の食材を買いに行くためには一旦北上してそれから東に行きます。銀行、郵便局、スーパー、韓国スーパー、などを全部こなそうと思ったらウチを中心にして円周を走らなくてはならないと言っても大げさではありません。つい面倒くさくなり、「明日にしよう」とか「次の機会にいこう」とのばしのばしにしてしまう今日この頃です。特に今日のように北風が強く最高気温がマイナス5度となるとよけいです。

そこのお店に欲しいものが絶対にあって、すごく欲しい場合は出かけて行きますけれどね。

ということでカーディガンがストップしているので、今はスカーフを編んでいます。3色使いのスカーフ。ここのところスカーフから離れてセーターなどを多く編んでいたのでなんとなく新鮮で嬉しいです。パターンの名前は “Tailwind” Madelinetosh merino lightの3色を使っています。今は夜なので写真は撮りません。何色か家に買い置きがあるのに欲しい色がなくて妥協しました。組み合わせですからね。1色が好きでも合わせる色がないと話になりません。このパターンはまるっと1玉使うことはないので残り糸でもできそうですし、太さを変えても良さそうです。よろしかったら見てみてください。そうそう、フリーパタンです。無料ですよ。それにガーター編みなんです。編まない手はありません。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村