ソックスが編みたい

帽子も編み終えたし、なんとなーく天気も悪いし、ダラダラしていたものの、根っからそういうのが好きではないので「何かしようかなぁ」と考えていました。

こんな時にはやはりソックス。と先日、浅草橋のKEITOで買った糸を取り出してソックスを編み始めました。糸はemikoさんのMOCOと呼ばれるもの。綺麗な染めの糸です。写真を撮ったものの、その美しさが撮れていないと言うくやしさ!

IMG_3080

電気のせいでしょうか、やけに青みがかった写ってしまいました。明日にでも自然の光の下で写してみます。

パターンはSunshine by Cookie A. 実際よりも少し長めに編みます。糸が余ってしまいそうなので。また、針はアメリカの0号を使っています。

ソックスはアメリカにいた時にはよく持ち歩いて編んでいました。車の中、空港、医者のオフィス。しかし、東京の電車は混雑していてとても編み物ができる状態ではありませんし、カフェもお隣と近いので恵まれた環境とは言えませんね。

編み物は気をつけないと孤独な趣味になってしまいます。編み友を見つけなくては。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

広告

人が溢れている駅

朝、仕事に行く途中に新宿駅を通ります。ホームには人が溢れ、エスカレーターを待つ人、階段を降りようとする人の長蛇の列がこれから来る電車に乗ろうとする人と交錯し、危険な様子をよく目にするたびに思うんです。

「私は新宿で乗り換える必要がなくてよかった」と。<ー乗り換えを毎朝がんばっていらっしゃる皆様、ごめんなさい。

私が学生時代に同じように乗っていた中央線、混んではいましたがこれほどん混んでいた覚えはありません。ましてや、携帯を見たり、音楽を聴きながら自分のペースで歩いている人も多いのでこれまた混雑に拍車をかけているのかも。

あちらこちらに高層マンションが立ち並び、郊外へ、郊外へと通勤圏が伸びていくのをよしとする時代は終わったのかもしれませんね。というのは人を運ぶ電車のcapacityをすでに超えているから。

武蔵境から通学している中2の女の子が言っていました。大きいマンションが駅前にできてから電車がすごく混むようになったと。

箱物を作れば良いという時代から本当に作って良いのか? 少し制限をしたほうが良いのではないか、という時代に突入していると思います。あの新宿の光景は残念ながら人間らしい生活とは思えませんもの。

国会議員の方々にもぜひ、混雑のピークに毎日、電車に乗って新宿駅で乗り換え、予定された時間に目的地に着く、というスケジュールを組んで1ヶ月くらいやっていただきたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

久しぶりに編むImagine When

手持ち無沙汰になったり、やる気になれない時に編み始めるのがこのImagine When。

決して難しくなく、でもできあがりは素敵という私が大好きなショールです。

やっと引っ越し荷物も少しずつ落ち着きを見せ、とは言いながらどこのクローゼットも箱で満杯です、気持ちに余裕が出てきてまた、編み始めました。途中で止まっていたんです。

ほんとうは帽子が編みたくて編みたくてたまらないのだけれど、針がまだ見当たらないし、買いたくないので編みかけのImagine Whenを終わらせることにしました。途中にしておくよりも編み上げてしまえばプレゼントにもなりますからね。

IMG_0494

Imagine Whenは自分でそれぞれのセクションの編み目の数、段数などをきちんと書いたものがあるので途中で止めていてもすぐにまた始められるんです。そうでないと、一体どの段から始めたらいいのやらまったくチンプンカンプン。

糸の色は私の好きな辛子色。似合う色ではないけれど好きな色。早く編み上げたいですね。だって、編み針を見つけて早く帽子を編みたいのですもの。

それにしても今年の冬だけなのですか? この暖かさは? 東京の暖かさに驚いています。

 

大型犬と一緒に日本で住む

マフィンを伴っての帰国でしたからこれまた大変でした。

帰路のことはさておいて、日本に帰って住む場所をどうしましょう? と悩みながら結局実家に転がり込み、約1ヶ月居候。その間に家探しでした。

とりあえず家を借りて生活してみてゆっくり考えようと思ったのは良いのですが、大型犬が飼える貸家というのがなかなかないんです。場所を選んでしまっているせいかもしれませんが、まぁ、大変でした。

不動産屋さんに2軒見せてもらい、庭がある方をピック。
「マフィンのために庭があればそれだけでいい!」

本当、そんな感じで家を選んだんです。

と、やっと引っ越せたのが9月末。なんとか自分たちの生活に戻りました。

それにしてもどうして東京という場所は土がないのでしょう。コンクリートばっかり。これじゃ、夏暑いはずですね。

マフィンはトイレがなかなかできずに本当に困りました。というか、いまだに困っています。芝生の生活に慣れてしまったマフィンが一番かわいそうだったかも。

IMG_7409.jpg