アンバランスなカーディガン

子供用の Tea Leavesというカーディガンを編もうと思い毛糸を選びに行きました。RowanのCreative Linenという糸を使ってみようかな、と手に取りましたが、ちょっと太そう。

「これ、DKというよりもWorstedじゃない?」と聞くと、

「DK扱いなんだけれど、細めのWorstedかもね」と言うので、物は試しと思い編み始めて見たものの、やっぱり太い。針の号数を少し落としたのでゲージはほとんど同じに持っていけましたがそれでも、糸は太い。うーん、どうしよう、と悩みながらも編み上げたら、すごくバランスが悪いカーディガンになって自分でも苦笑というか驚きます。

プレゼント用に編んでいたけれど、とても人様にお渡しできる代物ではない。さて、どうしよう。水通しもしたしほどくのは嫌だから、これはチャリティーかな。ちゃんとできているんですよ。ただ、形がどうも。。。 色も気に入っていたのになぁ。悔しい。少し細い糸でもう一度編むことにしましょう。

IMG_4674

もう少し丈を長くすればよかったのかもしれませんね。反省。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

広告

ストール完成、でも、ソックス、プルオーバー、カーディガンが

暑いながらがんばって編んだガーンジーストールが終わりました。チクチクが我慢できなくなりつつあったのでホッとしています。

IMG_0546

IMG_0545

水につけてブロックしたらすこしやわらかくなったようです。模様もなかなかくっきりと浮かんで気に入っています。冬になったら活躍しそうなストールの一枚です。これは主人へのプレゼント。暑い暑いと言っていても季節は前に進んでいるからあっという間に冬になるような気がしています。

編んでいたものが完成して針から外れるときの快感はたまりません。「あ〜、終わった〜」と思うのもつかの間、他にも編んでいる途中のものがいくつかあるのでそっちを頑張らなくてはなりません。まずは、子供用のソックス。さっさと編めばすぐに終わるのにぐずぐずしているので先が見えません。でも、チャリティーに送るソックスですから早く仕上げなくちゃ。

IMG_0547

それからこれが夏のうちに終わらせたくてたまらないコットンとバンブーの糸で編んでいるプルオーバー。パターン通りではとってもサイズが合わなくてというよりも、どうしてこのサイズで編めるの?というくらい食い違ったので自分で数字を計算して編んでいます。あとは袖をつけるだけ。毛糸がとてもすべりやすいので針から外れないように細心の(?)注意を払わなくてはならないんです。

IMG_0548

えりぐりはかぎ針で伸びないようにぐるっと編もうと思ってます。

そう、あとひとつ、写真を撮り忘れたのが子供用のカーディガン。これも今針にかかっています。早くどれか終わらせなくちゃ。エストニアの糸を買ってき区れた友人が

「何編むの?」としきりに聞いてくるので気になっているんです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

クマがついた帽子

こういう糸って大嫌いなのだけれど、つい、頭のてっぺんに乗るクマが可愛くて先日、毛糸屋さんで買ってしまいました。糸は78%アクリル、22%ナイロン。編みにくいったらありませんでした。でも、子供用なので、作り目60目と小さかったので我慢できたかな。

IMG_0429

大人用と子供用の編み方がラベルの裏側にあるのですが、これ、大人がかぶるのはちょっと。それに、98ヤードしかないからよほど頭が小さい人でないとかぶれないように思います。しかし、このクマの表情が可愛い。

IMG_0428

クマがてっぺんにしっかり固定されるように柔らかいスポンジ状のパーツがついてきて、周りのおばあちゃんたちにも、「これ、なくしちゃダメよ」と言われていたにもかかわらずどこかに行ってしまい見当たりません。仕方なく、クマについていたリボンを網目に通してごまかしました。かぶった子供が走ったら、クマがピョコピョコしてそれはそれで可愛いのではないか、と勝手な希望的観測です。

編むときに16インチのメタルの針で編んだものですから、手が痛くなってしまいました。16インチしかないので針の部分が短いんです。24インチの針に比べると約2センチちょっと短くて、この差が私の大きい手のひらにはきつかったです。最初から4本針を使えばよかったのにね。

IMG_0431

このクマの帽子もチャリティーに寄付します。残りの糸、どうしよう?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村