自分が好きな趣味

この歳になって思うこと「自分が好きな趣味に出会えて本当に良かった」

趣味ですから自分が好きなことと思いますが、中には、

「お友達がやっているから」とか

「今、この趣味が流行っているから」という理由でなんとなくそれを趣味にしている方も少なくないようです。

幼稚園のママ友とか、職場でのお付き合いで始めてみてそれが好きになれればそれはラッキーですよね。でも、そのグループが楽しいものだからやっていることは今ひとつだけれどそこから抜けたくない、というのはちょっと悲しいです。その気持ちはわかりますけれどね。

他に、材料を買ってしまったとか、先生も良い人だから、と思い当たる理由ありませんか?

ただ、長く続けていくためには「やっていることが好きである」というのはとても大切なこと。好きだから長くやり続けられる、ということだと思います。

なんて言ってみたものの、やっていることよりもまわりの人とのお付き合いの方が大切だからという方もいらっしゃるんですよね。もしかして私のよけいなおせっかいかな?

自分が好きなことは一人でもやりますし、お勉強だって苦になりません。そこなんですよ。一人でどれだけ楽しめるか? グループでやってももちろん楽しいけれど、一人で集中してするのはこれまた楽し。

やっぱり、自分が好きな趣味をぜひさがしましょうよ。見つかりそうでなかなか見つからないのが趣味のようですよ。

広告

編み物会、消滅の危機

とても静かで柔らかい雰囲気だった編み物会、消滅の危機にさらされています。

昔からの参加者が7〜8人。そこに私ともう一人の人が加わり、とにかく楽しくいろいろおしゃべりしながら編み物をしていたのですが、その会の存在を知って入ってきた人一人がとにかく声が大きい。大きいだけではなくおしゃべり好き。一人でしゃべりまくっています。悪い人でもないし、誰かの悪口を言うわけでもないのであまり気にならなかったものの、小さい部屋でドアを閉めきって編み物をしている時に甲高い声でずっとおしゃべりが続くと頭が痛くなってきます。

編み物もとても上手ですし、いろいろ教えてくれたり親切な人なんです。でも、とにかくおしゃべり。大家族の彼女はそれぞれの家族のメンバーについて事細かに話してくれます。それを聞いているのに疲れてきているのはどうも私だけではないようで。。。

重鎮の一人がかなり「もうムリ」と思っているようなんです。表情を見ているとわかります。

追い打ちをかけるようにそこにもう一人大声の人が入ってきました。悪いことに彼女は人の噂話が好き。こうなると、他の人たちもだんだんに相槌を打つのも消極的になってきてしまいなんとな〜く雰囲気が気まずい感じに。

これからどうなるのかなぁと思います。こういう感じになると一人来なくなり、二人来なくなりして消滅することが多いのよ、と友人は言ってます。それも寂しいですが、それではどうすればいいのやら。

数多くの人が集まり、それも定期的に会うとなるとスムーズにことを運ぶのがだんだん難しくなるのは世の常なのでしょうかね。でも、なんとかしなくては、と言っても私に何ができるわけでなし、途方に暮れてしまいました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

紅白歌合戦を見ながら編み物。。

テレビジャパンでは、こちらの時間に合わせて大晦日の夜にも紅白歌合戦を流してくれるので、お正月の雰囲気を味わおうと、編み物を片手に紅白歌合戦を見ていました。。。まだ、「あけましておめでとうございます」ではないんですよ。

見ていたのですが、めまぐるしくて見続ける気にならずカレッジフットボールを見たり、ニュースを見たり、実業団駅伝をオンラインで読んだりと落ち着きません。

紅白歌合戦とは言いますが、歌を聴くというよりも、わさわさ踊っている人たちに目が行ってしまい、いったい誰が歌っているのだろう? と思ったり、なぜこんなにたくさんの人が集まったグループばかりが出ているのだろう? アニメの衣装のような女の子たちばかりがステージを埋め尽くしているし、その子たちが着物を着て演歌歌手が歌っているまわりをヨロヨロ踊っていると言葉は悪いけれど、健康を害した女郎さんたち(時代の見すぎかも)の集まりのように見えるし。。。うーん、私も年だなぁ。ついていけない、と実感しています。以外と、音楽に関しては許容範囲が広くていろいろ聞くんですけれどね。

その中でかっこ良かったのが館ひろしさん。いや、別にファンでもなんでもないけれどカッコ良かったなぁ。変な人たちがまわりで踊らなくてよかった。ほっとしました。

この際、学芸会の部と、歌の部と紅白歌合戦を2部制にしたらどうでしょうねぇ。目で見るステージと耳で聞くステージの二つに分けるというのは良いアイデア、と思いません?

もっとも、一年を締めくくるお祭りとしてとらえれば歌がメインである必要はないですか。

ということで、編みはじめたスカーフがなかなか進みません。ちょっと編んでは別のことをしてみたり、私としては滅多にないことなんですけれどね。

明日の箱根駅伝が楽しみですが、こちらでは放送がありませんので、もっぱらオンラインに頼ります。

今も、歌っている女性の歌手の方、ちょっと、音を外しているような。。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ