紡いだ糸で編んだボレロ

冬が長いシアトルで、春が待ちきれずに買った太陽のような色のファイバーを紡ぎました。

IMG_3667

これを幾つかに分けて紡ぐためにまず、重さを計ります。

IMG_3668

そして、紡いで、撚って出来上がった糸で編んだボレロがこれ。

IMG_3670

糸はPolwarth & silk で、友人が染めているので出来上がりもまちまち。そこがいいところなのですよ。

単色ではなくて微妙に色が変わるのが私は好きなんです。

せっかくだからと可愛らしいボタンを買ってつけました。

IMG_3676

このbraids (ファイバーをこのような形にして売っているものをこう呼びます)は2つありました。一つが4oz、約110g。だからまだ糸が残っていたのでショールも編みました。今、ブロッキング中なので写真はまたあとで。

自分の指先が色々なものを作り出していくのは本当に楽しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

残り毛糸で小さいものを編みました

私は今までお人形の洋服など作ったことがありません。編みぐるみもなし。小さいものを作ることは苦手なんです。

まず、手始めにオーバーオールのスカートを作ってみました。これです。

IMG_3721

プリーツの出方が気に入っています。でも、ストラップを編むのは面倒くさく、さらに、ボタンを縫い付けるのも得意ではないんです。ボタン付けは避けて通りたいというところが正直なところ。でも、ボタンを選ぶのは楽しかったですよ。

IMG_3724

裾が丸まってしまうのでピコエッジングにしましたがそれでも丸まってしまいました。さぁ、どうしましょう?
そこでガーター編みを裾につけたのがこれです。

IMG_3722

サイズが分かりませんよね。すべて長さが20センチくらいです。残ってしまった糸を支えたのでそれは嬉しかったですが、もう一度編むとなると躊躇します。

IMG_3725 ボタンが気に入っています。

3歳の孫娘が持っているお人形の洋服です。手作りの洋服などあまりないかもしれませんが、たまにはこういうものも良いのではないかと思います。あとは、サイズが合うことだけを願います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村