たい焼きと帽子

野菜の価格は上がっているのを尻目に、気温がそれほど高くないことを喜びながら帽子を編みました。残り毛糸で適当に作り目をして編んだので誰の頭にフィットするかもわかりません。

だいたい、「⚪️⚪️ちゃんに」と編み出したところで頭の形は千差万別で100%ハッピーということはなかなかありません。

それにね、Ravelry で見つけたパターンのできあがりは可愛いし、文句はないのですが、欧米人と日本人は頭の形、大きさが同じではないので、調整が難しいんですよ。といろいろ言い訳していますが、できあがりはこれ。

IMG_3100

四角く編んで両端にポンポンをつけました。ポンポンメーカーを使ったものの、どうも上手にできずに一つダメにしました。簡単そうで簡単ではないのがポンポン作り。。。

適当に作り目をしてゴム編みを6センチくらいしたら、今度はメリヤス編みのちょっと変わった目にしてずっと編んで、一番上を3本針で閉じました。それだけ。簡単でしょう?

編み上がった次の日はたまたま友人と約束してあった浅草界隈のお散歩の日。面白そうなお店をのぞきながらたどり着いたのが、たい焼き屋さん。ちょっと小ぶりのたい焼きですが、しっかりあんこが端から端まで入っていて、しかも甘すぎないところが嬉しかった! もう一つ、とおかわりを所望したくなるたい焼きでした。

IMG_3103  IMG_3101



最近、あちらこちらでたい焼き屋さんを見ますよね。吉祥寺にも美味しいたい焼き屋さんあります。その割に大判焼きのお店を見かけないのは何故なのだろう? と不思議に思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中