何かを作る楽しみは大切に

旅行すること、美味しいものを食べること、素敵な洋服を買うことなど人生、楽しいことはたくさんありますが、そうはいっても格別なことは何かを作ること。

何かを作るとそのプロセスを楽しめます。そしてまた、できあがったものを見たり、使ったり、身につけたりという楽しみもありますよね。もし、どなたかが「それいいわね。私にも作ってくれない?」とか「いいなぁ、私も欲しいわ」と心から言ってくれたらもっともっと楽しい。

押し付けになるのは困るし、かといってあまりずうずうしいお願いにはお答えできないのでそのあたりのバランスがむずかしいですね。でも、自分が作ってよかったもの、便利なものは友人たちにも使ってもらいたいと思うのは人の心。これは変えられません。

美味しい料理を作った時に誰かに「おいしいわぁ〜」といわれたら作った甲斐もあるというものですよね。音楽を聴いた時も、絵を見た時も、本を読んだ時の感動も同じ。だって、どなたかが楽器を弾いたり筆を持たなかったらそういうものは実在しないわけですから。

上手、下手に関わらず、自分が好きで何かを作り出すことができるということはすごい。そう思いませんか? もしかしたら自己満足かもしれません。でも、いいじゃないですか。自分が楽しくやっているのですから。あ、ほかの人に迷惑はいけません。グレーゾーンでもありますがね。

何か始めたい、やってみたいという方、ぜひ、勇気を出して何かを試してみてください。あまり自分の好みに合わないとか、性格上ムリかな、と思ったら別のものを探せばいいですからね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中