片付けは右から左へ

「今日は毛糸の片付けをするわ」という私に

「ま、ムリだろうけれど幸運を祈るわ」というすげない友人の答え。もう少し励まそうという意識はないのだろうか? とプンプン?しながら家に戻り毛糸の箱を引っ張り出して中途半端な糸の箱、夏糸の箱、織物に使おうと思う糸など分類を始めました。

少しは減らせるかしら? というかすかな期待もありましたが、それは見事に打ち砕かれ、毛糸が右の箱から左の箱へ、上の箱から下の箱へ移動しただけでした。

それでも、どの箱にどの糸があるということの記憶が新しくなっただけでもよかったのかしら? 1週間後くらいにはもう忘れているだろうけれど。

ここのところ、毛糸だけではなくて紡ぐためのファイバー、紡いだ後の毛糸も増殖しているために部屋がひどく見苦しくなっていました。

使わないもの、いらないものは始末していかなくてはならないんですよねぇ。

片付けきれないでいるのは去年の冬から今年にかけて使っていたショールたち。これからせっせと洗ってしまわなくては。手間を考えると気が重くなるけれど、洗濯機に入れるわけにはいかないから全部手洗い。乾くのに時間がかかるから一度に洗えるのはせいぜい2、3枚かしら。

そうだ、バケツを買いに行かなくちゃ。手洗い用に買ったバケツがちょっと大きすぎてこれに水を貯めたら重くて動かせ無くなってしまいます。

 

IMG_4245

マフィンも入れそうです

大きいバケツが隣に来たものだからイヤァな顔をしながらもポーズを取ってくれたマフィンなので写真を載せることにしました。

 

IMG_4247

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中