政治? 

ピンクの帽子をかぶった人たちのデモがあちらこちらでありました。

ふと思ったんです。同じ政治的な意識を持った人が個人の家などに集まってピンクの帽子を編むのはもちろんそれぞれの自由です。しかし、それが公然と毛糸屋さんなどで行われるとなると非常にその店が政治色を持つことになりますよね。どのような客が足を踏み込むかわからないショップで一つの意見を支持する話が盛り上がっていると、異なる意見を持つ人たちはどんな気持ちになるのでしょう。

自分の意見を主張することは大切ですし、そういう場所が与えられているのはとても素晴らしいことだと思います。政治、宗教は言葉の使い方、表現の方法によって誤解を招かねないし、「差別をなくす」デモの用意をしながら、政治的な意見が違う人を排除する可能性にもつながるのではと感じていました。

公の場所では政治、宗教については話さない、と決めているのでピンクの帽子を編むことに私は参加しませんでした。そんな私を見て「どうして?」と感じていた人も少なくなかったのはわかっていましたが、これは私は曲げられない部分でしたから押し通しました。その分、チャリテイのための帽子を編んだから、自分ではいいかな、と。

もし、住んでいる場所が異なったら私もこれまた違う経験をしたかもしれません。アメリカ広し。暮らしている場所によって政治色はまったく変わります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

政治? 」への1件のフィードバック

  1. こんにちは 
    コマーシャルは宗教、政治色は好まないでしょう。
    私はすごく政治に興味がありますが団体に入ることは嫌いです。宗教も政治もみんなグループで行動。そしてグループに入ってしまうと外が見えなくなる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中