残り毛糸でもこんなステキな帽子が

今日はサンクスギビング。感謝の気持ちを表す日でもあります。自分に与えられたものすべてに「ありがとう」の気持ちを忘れないように、そしておこがましい言い方になってしまいますが、少しでもまわりの人たちにできることを考えようという気持ちを大切にしたいと思っています。「ありがとう」の気持ちを人から人へ伝えていけばもっと住みやすい世の中になるのでしょうね。

先日、バーで出会った青年のための帽子が編み上がりました。実はすでに一つ編みあがっているのですが、よーく考えてみると主人のアイスランディックセーターをうらやましがっていたので、これはやはりアイスランディックの毛糸で編んであげようと思いつき、残り毛糸をかき集め編みました。「残り毛糸」というと失礼な響きがあるかと感じたりもします。でも、毛糸というのは何かをつくあった時にきちんとボールを使い切れることはほとんど不可能に近く、どうしても残ってしまう糸たちも大切にしまってあるので、そういうことは考えないようにしています。毛糸たちだって捨てられることなく目的を果たせるのだからきっと喜んでいることでしょう。

調子に乗って4つも編んでしまいました。一つは主人のものとなります。

img_3624

太い針で編むのですが私は手が緩いので5ミリの針で編みました。、そう、ゴム編みの部分はもう一つ小さいサイズの針で。頭頂部の減らし目を隙間ができないようにときつめに編んだので手が痛くなりました。

img_3625

グレーの糸が無くなってしまったので模様の時に使ったもう一つの色で頭頂部を編んでみました。ザクザクと編めるのは嬉しいですね。雨の日の犬の散歩にもすごく活躍しそうです。

img_3628

img_3627

img_3626

編んだ帽子のパターンはですね、Winter’s Coming  フリーパターンです。なんの変哲もない帽子ですが、模様がかわいいのと、それほど複雑ではないのがミソでした。

彼の希望のように耳の部分が折り曲がっていませんが、太い毛糸なので逆に2重になるとその部分がひどく分厚くなりそうなのでやめました。

主人から彼に「バーに置いておくから取りに来てね」と連絡してもらおうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

残り毛糸でもこんなステキな帽子が」への2件のフィードバック

  1. 素敵な帽子!
    彼が飛び上がって喜ぶ姿が目に浮かびます。

    この間、お尋ねした帽子のパターン、発見しました!
    これで、編み始められます。
    お騒がせしました。

    • ありがとうございます。あ、パターンの名前、ブログの中に書き入れましたが、メールでお返事するのをうっかりしてしまいました。ゴメンなさい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中