選挙の痛手に編み物を

今回のアメリカの大統領選挙はいろいろな問題を抱えていました。選ばれたトランプ候補の過激な発言に始まり、ヒラリー候補のメール問題、さらには両候補による悪口の大合戦など、ニュースを聞いている私たちの方が恥じかしくなり、気持ちが落ち込みました。

結果が出たわけですが、私の周りの人たちはどうも驚きを隠せない表情が多いんです。どの地域が共和党、どの地域が民主党と地図を見ると明らかに中部は共和党、そして右側と左側の端が民主党と(少し例外はありますが)見事に地図が分かれました。これまた住む場所で住民の反応が全く異なることを示しています。

「万が一とは思わないけれど、私は選挙速報は見ないで、自分が好きなビデオをずっとかけて編み物をするの。朝起きて見て自分が思っている結果がではなかったらすぐにテレビを消して編み物に励むわ」

「いろいろな憶測が飛んでいるニュースを見ると心が乱れるから少し複雑なパターンを選んで注意をそっちに持っていくわ。大統領選のニュースを聞いているととてもストレスがたまるから」

「もし、思っている候補が負けたら私は欲しい毛糸を思い切って買って自分を慰めるわ」

などなど、本当に自分が思うようにできないこの選挙戦、アメリカ国民は気を揉んだようです。

しかし、これまでの幾つかの選挙戦でも、

「⚪️⚪️候補が当選したら私はカナダに移住する!」と息巻いていた人だってそんなことはせずに普通にアメリカ国民として生きているのですから、時が人々の気持ちを鎮めてくれると信じています。

しかし、これからアメリカはどういう方向に動いていくのか、これは私も含めて誰もが心配しています。しかし、トランプ候補にだってブレインがたくさんいるはずでしょうから、そうそう自分勝手な意見をまくしたて行動をとることはまずないだろう。。。というのは甘いでしょうかね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中