Simple House Slippers を編みましょう

先日、記事にしました Simple House Slippers をもう一度編んでいます。これは Simone. A という方のパターンです。使う毛糸、ゲージ、編みたいサイズによって数字は変わります。私はアメリカの6号の針を使い、DKとフィンガリングの糸の2本取りで編んでいます。

最初は、四角形に編みます。(ここは追記です。作り目をする時に糸を長めに残しておいてください。というのは、その糸を使ってかかとの部分を閉じるので、そうすれば始末する糸が減ります。ごめんなさい。書こうと思っていながら忘れていました。)

IMG_2869

40目作り、これを32段ガーター編みで編みます。実は、ぼーっと編んでいたので34段私は編んでしまいました。

最後の段の最後の目を編まずにおいて、これまで直線で編んでいたものを輪で編み始めます。この時に、さっき編まなかった最後の目を編む前に、前の段の一番最初の目を編んで、それから編んでいなかった最後の目を交差する感じで編むそうです。こうすると段差がなくなると、パターンのページには書かれています。

IMG_2870

上の写真は最後の編まなかった一目です。

IMG_2871

輪で自分の足のサイズ、もしくはプレゼントする方の足のサイズを考えて、編みたい全体の長さから2.5センチ短いところまで輪に編んでいきます。

私はまだ編み途中ですので、ちょっと次のプロセスを書きますね。

IMG_2872

写真の一番右側をマットレススティッチではぎます。どうはぐかは自分が一番やりやすい方法がいいと思いますよ。

これから爪先の減らし目に行きます。

1段目: *表編み!目、右上2目一度、表3目、右上2目一度、表5目、左上2目一度、表3目、左上2目一度* これを2回繰り返します。

2段目: 表編み。

3段目: *表1目、右上2目一度、表2目、右上2目一度、表3目、左上2目一度、表2目、左上2目一度* これを2回繰り返します。

4段目: 表編み。

5段目: *表1目、右上2目一度、表1目、右上2目一度、表1目、左上2目一度、表1目、左上2目一度* これを2回繰り返します。

6段目: 表編み

7段目: *表1目、右上2目一度、左の針の目を2目右に移し、次の目を編み、この2目を編んだ目にかぶせます、左上2目一度* 2回繰り返し

糸を目の中に通し、キュッと絞り糸の始末をしてください。もし、心配なら2周くらいするのもいいかも。

毛糸ですから裏が滑りやすいかもしれません。滑り止めなどをつけたらよいでしょうね。足を暖かくしておくのはとても大切とききます。短い時間で編めますし、毛糸もそれほどたくさん使いませんのでプレゼントにも最適ですよ。今、考えるのは少し暑いかな?

というところで編みあがったんです。あとははぐだけ。その写真をアップしておきます。

zhuLn

X6hz6

上の部分が足が入る部分となり、かかとのところをはぐんです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

Simple House Slippers を編みましょう」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。
    素敵な作品をいつも楽しみにしています。
    わかりやすく解説してくださっていたので、編んでみました。
    私のブログで紹介させてくださいね。

  2. お返事ありがとうございました。
    コメントをちゃんとできなかったのかしらと思い、記事のアップを先にしてしまい、
    失礼しました。
    すぐに完成できたので、プレゼント用にもたくさん編んでみたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中