こんな小さいのどうする?

先日、編んでいた赤い小さいスカーフができあがりました。小さい、というか、こんなに小さいのは私はとてもショールとは呼べません。

半分以上は私の責任なんですけれどね。

旅先に持ってくる毛糸をまちがえてしまい仕方なく(?)このパターンを選んだこと。そして、家ではないので、太い針を持ち合わせていなかったという二つの理由があるんです。パターンでは5.5ミリの針をすすめていますが私は4ミリしか持っていなかったんです。だから大きくなりませんでした。

小柄な方ならきっと可愛らしく見えるでしょう。しかし、私はダメです。スカーフというか肩の上にチョンとのっているピンクの何か、としか見られないと思います。とりあえずパターン通りに編んで見たのでもし同じパターンを編もうと思ったら少し手を加えることになるでしょう。スカーフというと首の周りに巻くというイメージありません? そういう形でもないんですよね。

image

さて、どうしましょう、このショール。そう、パターンの名前はCurved Shoulder Scarfです。フリーパターンですよ。

昨日ポストしたNurmillintu、2つ目のレースパターンに入りました。たくさん目数リングをぶら下げながら編んでます。すべりやすくときどき、ブツブツ言いながら針をすすめています。でも、シルクなので光沢がありきれいです。思っていたよりもサイズが大きめなので嬉しい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中