毛糸購入、気分回復、財布疲労

毛糸はたくさんあるから買ってはいけない、と自分に言い聞かせるのはとてもストレスがたまるのでやめることにしました。せっかく健康、脳の活性化のために編み物をしているというのに、悪いストレスがたまるのではよくないですからね。(笑)

かと言ってなんでもいいわけではもちろんありません。気に入った糸があれがの話です。それに、毛糸屋さんに入って何も手にせずにそこを去るのはできるわけがない、と思ったはずですが、まったくなかったわけではないですね。針を買ったり、ボタンを選んだり、何か手にすることがほとんどなのですが、記憶に残るところで手編みのショールを巻いて毛糸屋さんに行ったのに、まったくショール、糸には興味を見せない毛糸屋さんではお財布を開く気にはなりません。気にならないのかなぁ? なんの糸とかパターンとか。

ここのところちょっといろいろ考えなくてはならないことがあって頭がクルクルまわっていたので、がんばっていつものNinaに行ってきました。おしゃべりをするつもりで。3時間お店にいたらやっぱりいろいろ欲しくなりました。ということで買った毛糸をニコニコしながら振り回していたら気分はとっても軽くなってました。

財布が疲労しているのは感じていましたが、それを深く考えすぎるとまたストレスになります。それではいけない、と疲れた財布の様子は頭の端の方に追いやって糸の色、パターンなどだけを考えて電車に乗りました。

旅行先ではいろいろな毛糸屋さんに足を運びます。置いてある糸の種類とか、お店の人の対応の様子とか、いろいろおもしろいです。編み物は一人でしがちですが、やはり外にも出て同じく編み物が好きな人とのコミュニケーションをはかるのも大切ですよね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中