真夜中のお買い物

皆さんは、寝室へのスマホ、iPadなどの侵入を許していますか? 我が家は禁止。起きているときはiPadで本を読むことがあっても寝る前の本は紙の本と決めています。主人は少し(かなり?)不満そうですが、この決まりはくつがえせません。ダラダラと記事を読んだり、音を消すのを忘れて夜中にメールが入ってくる音がピンピンしたりするのは睡眠の妨げでしかないというのが理由なのです。

そうはいっても、年とともにだんだん眠りが浅くなり、夜中に目が覚めて寝付けないことも多々あります。そんなときにiPadなどがあったらと思うときも確かにありますが、ダメダメ。

そんな話をすると、

「何を言っているの? 夜中のお買い物にはiPadが必需品よ」いったいなんの話かと思えば、

「夜中に目が覚めたときにiPadで毛糸屋さん巡りをするのが楽しいんじゃない。」<ー別に昼間すればいいことなのに。

「あれやこれやパターンとか、毛糸の色の組み合わせを考えていると幸せになって眠くなってくるから睡眠薬代わりよ。昨日も、いろいろなサイトに行って何ヶ所かで糸を買ってとっても満足したらよく寝れたわ」

「ふーん」いろいろな糸の買い方もあるのだなぁと感心。すると、別の友人が

「そうそう、こっちが夜中だとヨーロッパは昼間だから、お店が開いているでしょう? チャットもできるから便利なのよね」

いや、私はお買い物は昼間でいいです。夜中にちゃんと考えられるとは思えませんから。寝ぼけた脳みそで買い物をしたらきっと起きたときに後悔しそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中