すごく簡単なカウルの編み方ご紹介

自分で紡いだ糸を使ってさて、何を作ろうと悩みました。まだまだ太い糸を量産しているのであまり長さは出ません。段染めのような糸なので複雑なパターンをしても目立たないし、とあれこれ考え、こんなものにしてみました。

IMG_2605

マフィちゃんにモデルになってもらいました。クッキー1枚で手を打ってくれたんです。

編み目はこんな感じです。

IMG_2604

これは6目の繰り返しのスティッチパターンなんです。だから輪に編むときには6の倍数。平らに編むときには6の倍数+端の目を足してください。

表から見た編み目です。(輪で編んでいると考えてください)

6目の繰り返しですからね。

最初の3段は表編み(メリヤス編みということですね)
4段目は最初の2目は裏編み。残りの4目を表編み。
5段目は表編み。
6段目はまた、最初の2目を裏編み、残りの4目を表編み。
7、8、9段目はまた全て表編み(しつこいですが、この3段はメリヤス編み)
10段目は最初の4目は表編み、最後の2目を裏編み。
11段目は表編み
12段目は最初の4目は表編み、最後の2目は裏編み。

なんのことはない、スティッチパターンの本からとりました。バスケットウィーブというパターンの変形です。メリヤス編みだけではつまらない。ちょっと変化が欲しいなどというときにはこんなパターンがオススメです。

ブロックして、今乾かしています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中