ソックスの針、機内に持ち込んでしまいました

結婚記念日に主人にプレゼントしようと思っていたソックスがなかなか出来上がりませんでした。仕方がない。旅行中に仕上げようと持ってきました。金属の針で編んでいたので、竹の針に変えなくてはと思いながらすっかり忘れて、とんがっている金属の針4本を手荷物はで持ち込んでしまったんです。よく、セキュリティで何も言われませんでしたねぇ、と自分でも驚いています。旅行先でバッグの中を開けて

「あらら、この4本の針、武器にもなりかねないわ。プラスチックの針ですら友人は取り上げられているのに。でも、針を取り上げられていたら目を拾うのが大変だったわ」とちょっとひと安心。

結婚記念日の1日後に出来上がりました。

image

決して難しいパターンではありませんが、気をぬくと間違えるというパターンでした。0号の針で編んだので、目もしっかりとして「前のソックスみたいにゆるゆるじゃないね」と主人にお褒めの言葉をいただきました。模様はこんな感じです。

image

段染めの糸なのであまり模様が目立たず、それだけは残念。パターンの名前は Pythagoras Socks 。デザイナーはverybusymonkey です。使った糸がえーと、だめだ。旅行中なのでタグを探せません。ごめんなさい。

久しぶりにしっかり編んだソックス。家に帰ってブロックします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

広告

ソックスの針、機内に持ち込んでしまいました」への2件のフィードバック

  1. やはり編み棒は没収されてしまう事があるのですね(@_@;)。空港の待ち時間やはり編み物は避けてタッテングのシャトルをしのばせることにします。

    • いやぁ、そうですね。係りの人によって待遇が異なりますから取り上げられてもあまり害がないものにしておくほうが身のためなようです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中