ネオンカラーの毛糸で帽子?

我が家のまわりは夜になると、真っ暗になる場所が少なくありません。その中を黒っぽいジャケットを着て帽子もそんな色で走っていたり、ワンコの散歩をさせている人の姿がヘッドライトに浮かび上がるととても驚きます。それまで全く見えなかったのに、急に目の前に飛び出てくるように見えるんですもの。夜歩くときには反射板がついたジャケットを着るとか、少し明るめの目立つジャケットを着るなど、歩行者側にも協力していてほしい、と思うんです。

そんななか、ネオンカラーの毛糸を見つけました。私は夜暗くなって徒歩で出ることは全くないので必要がないために購入していません。でも、一つ帽子などを編んでみてマフィちゃんを夜バックヤードに出すときにかぶせてみようかしらなんてことも考えます。ネオンカラーですから、夜の暗さのなかでもボワーッと光ってみえるようですよ。

歩行者だけではなくてワンコにだって頭と尻尾の部分にこういう目立つ糸で編んだものをつけておけば、どれくらいの大きさのワンコが歩いているのかもわかりますよね。遠くからそういうのが見えると運転している側はとても助かります。

首輪に尻尾輪とかね。トラックで真横とかあちらこちらにライトを点けて走っている車あるでしょ? それと同じ感覚です。嫌がるかしら?

ネオンカラーの毛糸ではなくてフィラメントのような細い糸をソックスに編み込んだ友人はいます。彼女のお嬢さんは自転車で仕事に通っているから夜走っても安全なようにと作ったんです。幾つになっても親は大変です。子供のことは心配ですから。

また、お年寄りに帽子、襟巻きなどをネオンカラーで編んでプレゼントするの良いと思いません? 夜道を歩いても車を運転している方からちゃんと見えていることはとても大切なことですから。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中