吹きまくるClincherという名のカウルの嵐

いつだったか、Clincher を作った記事を書きました。編み物会の仲間の中でいま、このClincherの嵐が吹きまくってます。一人がこのパターンを見つけてあっという間に編み上げたのが始め。

別の友人がとっくに編み上げ、私も二つ編み上げ、もう一人はまだループの部分が終わっていないのに二つ目に取り掛かり、他の二人が糸を用意し、とこの嵐が終わることにはいったい幾つのClincherを見ることができるのかしら? ループに取りかかる前にいくつかの糸を持ってきてどの色にしようか相談する人もいますし、ループの部分はそれほど糸を使わないから他の人が持ち寄ったりと盛り上がりを見せているんです。

IMG_1753

残り糸で作ったのでどれくらいの大きさになるかはあまり見当もつきませんでした。最初に作ったものより微妙に小さいようです。広げてサイズを測れば良いと思いますよね。でも、最初に作ったものは気に入ったところでループを通し、あとは解くことなく首の上から取り外しているので、広げたくないんですよ。色が春らしいでしょ?小柄な人にはぴったりだと思います。私には小さいかなぁ。

IMG_1756

今、三つ目がループの前まで編み終わったので、どの色でループを編むか考えます。あるようでないのがこれといった「色」。どうしても好みの色ばかり買っているので色に幅がないんです。困った。これを理由に新しい糸、買おうかしら。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中