必要だから買う?安いから買う?好きな色だから買う?

長く一緒に編んでいるとだんだん遠慮がなくなってくるような気がします。先日、こんな議論がかわされました。あなたはどうですか?

毛糸を買う時、編みたいパターンがあるからそのためにだけ毛糸を買いますか?

毛糸のサイトなどを見ていて「お、これは前から編んでみたかった糸、安くなってる。やった!」ととりあえず必要であろう数だけ買いますか?

毛糸屋さんなどを見ていて、つい色に惹かれて手が出てしまいますか?

さて、どうでしょう? 別に三択ではないので、すべてに当てはまってもいいのですが、私は1番目にはどう考えても当てはまりません。1番目プラス3番とかいうのはよくありますよ。

編んでみたかった糸が安くなっていたとして、1玉くらいだと買ってもいいかなと思っても、セーターの量までの冒険はなかなかできません。どれだけその毛糸を使ってみたかったかという程度にもよりますよね。えてして、こういう買い方をすると失敗が多いんですよ。あとでね「どうしてこれ買ったんだろう?」「困った、何編もう」と頭を抱えてしまったして。ときどき、友人が袋いっぱいの糸を持ってきます。

「これ、バーゲンの時に買ったんだけれど、結局使わないの。誰かよかったらもらってくれない?」

糸にももちろんひかれますが、私は色に見入ってしまうことが多いような気がします。あとはオンラインではなかったら手触りです。さわってみて気持ちがよかったらもう餌食になります。いくつも抱えてレジに進んでしまうんです。色が好きだと何を編もうかとそこまで悩まないと自分で勝手に思い込んでいるもので。ただ、色の好みが変わった時には困りものですけれどね。でも、他の糸と合わせてみたり色は遊べます。

色が好きだから毛糸屋さんに行くのが大好きなんですよ。例えば、一口に赤、と言ってもいろいろな赤があります。それらを見比べて何を作ったら素敵だろうかと想像をあちらこちらに広げていくほど楽しいことはないですね。ここのところちょっと赤系統に気持ちがよっています。気分をパッとさせてくれるからかしら?

ま、そこまで口から泡を飛ばして話すことでもないと思ったんですが、ちょっとあぶない雰囲気になってしまった話は次のお楽しみにします。

ポチッと一押しお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中