今年最後の記事となりました

あと少しで2015年が終わろうとしています。今年も読みに来ていただいてありがとうございました。来年もまたみなさまのお役に立てるような記事をたくさん書いていけたらと思っております。

「正月は冥土の旅の一里塚」という言葉があります。お正月早々縁起でもないと言われそうですが、生きている私たちには避けては通れません。だからこそ好きなことを好きなだけがんばれる人生にしていきたいと心から思うんです。「好きなこと」なのだから誰でも頑張れそうですがそうはいっても他にやらなくてはならないことはもちろんありますし、またやりたいことによってはつい周囲の方の目、評価を気にしたりしてなかなかむずかしいことです。でも、考えてみれば、自分がやりたいことは自分のためにするのですから他の方に迷惑、悪影響を及ぼさない限り自由にしてよいのではないでしょうかね。

なぁんてずっとこんなことを考えてはきていたんです。ただね、ためらいもありました。でも、もういいかなって。

今、テレビで紅白歌合戦が流れていますが、なんだか人が多くて混んでますね。やたらに人を呼んでくれば良いというものではないと思いますし、一人でしっかり歌える人がいないくなっているのかなとも疑いたくなります。一緒にワサワサしてくれる人がいないとダメなのでしょうかね。

さて、編み物に話を戻しましょう。今年もたくさん編みました。たくさん編むにつれて自分の好みが変わってきたことにも気づいていると同時に、来年は新しいことにもいろいろ挑戦していきたいなと欲張りになっています。

「編み物が好き」というと、「ああ、おばあちゃん達がやっている編み物ね」という返事が返ってくることが少なくありません。それはそれで良いのですが、編み物にあるそうではない部分をもっと皆さんにわかっていただけるように来年は少し趣向を変えてみようと来年の抱負です。

それでは皆さん、良いお年を。(時差があるのでもう新年を迎えられている方達いらっしゃいますが、お許しくださいませね)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

今年最後の記事となりました」への4件のフィードバック

  1. 今年も沢山の楽しいブログをありがとうございました。
    私も紅白を見ていましたが、余りにもつまらなくて、チャンネルを変えました(笑)
    質が変わってきているのか、趣旨が変わってきているのか・・・・

    来年はどんな編み物にチャレンジされるのか、コロラドから楽しみにしています。
    どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。

    • さっそくのコメント、ありがとうございました。紅白に変わって私たちは落語の「芝浜」を楽しみました。コロラドに住んでいらっしゃるのですね。いつか、行ってみたいところです。
      良いお年をお迎えください。

  2. 新年明けましておめでとうございます。
    昨年は、突然の質問コメントにも関わらず、丁寧なお返事を頂き、ありがとうございました。
    私が初めて編み物をしたのは、中学生の時でした。
    それ以降は、時々思い出したように編む程度でしたが、最近また夢中になっています。
    まだまだ未知の部分が多く、これからも新鮮な気持ちで続けられそうです。
    今年もブログを楽しみにしています。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • あけましておめでとうございます。
      ご質問いただけるのはありがたいことです。私にできることしかいたしていませんので(笑)。編み物に限らないのでしょうが、少しのぞき込むとその先に何があるのだろうと、どんどんその深さに驚かされてしまいます。
      こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中