編み込みのカウル、完成です

IMG_1344

輪にして編んだのでずっと表編み。幾つかの色を使って編むときには裏編みはできるだけ避けたいですからね。

96の作り目で適当なモチーフを探して編んだだけです。同じような太さの糸があればすぐに始められます。もし,糸が足りなくなるようならそこで他の糸をつかうのもこれまたアイデアの一つ。自分が編みたい色で編みたいパターンで編んでいけばいいんです。

もっとも、厳格な人から見たら「これはフェアアイルじゃない」とか「こんな色の使い方はね」とおっしゃるかもしれませんがこればっかりは個人の好みでいいと思うんです。別に何かのショーに出すわけではないですし。

マフラーにするのには壮大な時間がかかりそうだったのでカウルにしました。ボタンをつけてちょっとかわいく。

IMG_1357

たまたま家にあった黄色の丸いボタンを使いました。反対側はこんな柄にしました。

IMG_1358

少し違う色を使ってもう一つ編みたい。でも、その前には、今編んでいるいくつかのプロジェクトを終わらせないといけません。いろいろな編みかけがあるとどれをどこまで編んでいるかわからなくなるし、自分のまわりに編みかけのものが入ったバッグがたくさん積み上がってすぐ散らかってしまうんですよ。ショールなどなら手作りの巾着袋に入れてかわいらしく置いておけますが、セーターなどの大物になると巾着袋も大きいし、入りきらなくて袖の部分が上からはみ出たりしていて見苦しいんです。お正月が来る前になんとかしなくては。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中