クリスマスプレゼントは何?

クリスマスまであと10日。家々の飾りつけがとてもきれいで夜、車を走らせるのが楽しみです。

ところが、クリスマスのレーザーの飾りつけを盗み、高額な値段をつけて売ってお金儲けをする人がいるかと思うと、玄関先に置かれた宅配便を盗んで歩く泥棒など、悪いことをする人たちのニュースがあとをたちません。近所であまり見かけない車、人を見かけたら声をかける、また数日間でも家を留守にするときにはご近所に声をかけていく、外の電気が暗くなったらつくようにするなど、防犯対策が欠かせないのが現実です。

先日、シカゴにはたくさんのホームレスの方がいました。ここ数日間はものすごい暖冬でまるで春のような気温でしたからまだよいのでしょうが、これが普段のシカゴの気温だったら凍死してしまいます。少し、帽子とか手袋、編んでくればよかったと思ったけれどときすでに遅し。

実は日本のホームレスの方たちのために帽子、マフラー、手袋などを作り知り合いに郵便局が混む前にと2週間くらい前に送ったんです。すると、その方がクリスマスに間に合ったほうが良いからと、この忙しい師走にわざわざホームレスの方たちを助ける団体まで届けてくださったというメールがさっき届きました。

「クリスマスのプレゼントになります。よかった」という言葉が添えられていました。でも、これもホームレスの方たちのために支援をしている人を知っているからできたことです。そういう方を知らなかったらどうしたら良いか方法が見つからず何もできていなかったかもしれません。

今、私たちは何一つ不自由なく、と言って良い生活をしています。別に欲しいものもありません。あ、毛糸は欲しいです。それと本と、美味しいコーヒー。クリスマスだからといって特別に何を主人にお願いすることもないでしょう。そんな私にできることはまわりを見回すことなんですよね。そして、何ができるかを考える。一人の力なんてちっぽけなんですが、でも、一人がたくさん集まれば大きな力になります。

息子たちにもクリスマスに何をプレゼントしようか悩みます。まわりの皆はお金かギフトカードにすると言っています。好みも変わってくるし、必要なものは一体なんだろう? と考えて行き着くとこがお金というあまりに恵まれた生活をしているのですよね。しかし、あと、10日。どうしよう? 

クリスマス前には家族全員がお互いに欲しいもののリストを送ります。そしてまわりのものたちが、「じゃ、これは私が」「これは僕が買うからいいよ」などと裏工作が始まるんですよ。私もこれから欲しいもののリスト、と言っても本のリストですが、を作って送ろうと思います。家族全員が健康でいられることの感謝を込めて。

皆さんの大切な人々へのクリスマスプレゼントは何ですか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中