ボタン選びに悩む夜

完成したカーディガンとベスト。どちらもボタンが必要なのに、ボタンがたくさん入った缶の中には気に入ったボタンがひとつもありません。

ベストはこれ。

IMG_1286

野呂栄作さんの「胡蝶蘭」3カセでギリギリ編めました。パターンはその昔に日本の本からコピーをとってファイルに入っていたのでどのパターンか不明なんです。週末にでも本をあさって調べます。少しだけ丈を長くしました。糸が段染めでいろいろな色が入っているであまり複雑なパターンはどうかなと思っても、なんだかなわ編みが編みたくてこれにしたんです。クリスマスプレゼントやらチャリティーのものやらいろいろ編まなくてはいけなくて忙しいのに、こういうときになぜか、複雑なものに手を出したくなります。

もう一つのカーディガンはこれです。

FullSizeRender-2

極太の糸とモヘアで編んでいるのでブロックした後なかなか乾きません。いったい何日かかるのだろう? 完璧に乾いたら端糸の始末をしてボタンをつけるにも、つけたいボタンがないのは困る! これは、ボタン探しの旅に出なくてはダメだわ。色と材質。どちらも気にいるボタンというのはそうありません。日本にいたら、la droguerie に飛んで行ってボタンをみつけるのに。オンラインだと感触とか重みがわからないのであまり買いません。

ボタン一つで見た感じが120%変わりますから、お気に入りのカーディガンのためには遠くまで出かけて行きますよ。ボタンホールの数を数えておかなくては。それから大きさも。余分に一つか二つ多く買ってこようと思ってもお値段によってついケチってしまったりしてね。いけません。

さて、これから衝動編みはやめて、クリスマスのプレゼントに戻ります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中