2色使いのショールはいろいろな使い方が。

糸はshibui cima。細い糸だったので時間がかかりましたが、2色使いでショールを完成させました。パターンはEllen Scarf by Nancy Ricci

IMG_2436 copy

幅は決して太くありませんが、長さがあるのでいろいろな楽しみ方ができそうです。パターンをよく読んで、自分の持っている糸の長さを計算すれば幅も長さも自由自在に変えられます。片方の糸は使い切り、もう一つの糸は少し残しました。いくら長くできるからといって長すぎるのもよくありませんからね。

IMG_2438 copy

ストライプの部分と単色の部分があるために身につけ方で色の出方が違います。だからよけいにおもしろい。メリヤス編みですから退屈しないでもありませんでしたが非常に柔らかい糸なので編みやすかったこと、それからガーター編みと違ってできあがりが重い感じがまったくないために編んでいるのが楽しかったですよ。幾つもの季節に活躍しそうなショールの一つになりました。

IMG_2439 copy

この糸はすばらしい!の一言につきます。編んでいるのが楽しいだけではなくできあがりの風合いも軽くてステキ。

実はこのショールを見かけたのがシカゴのNina。shibui cimaですが、色は赤っぽい色と私が使ったashでした。それはそれできれいな色の組み合わせでした。でも、私はash & apple を選んだんです。毛糸屋さんで出来上がった作品が見られるのは本当に嬉しこと。お店側にしたって「それが編みたい!」とお客さんに思わせられたらしめたものですよね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

2色使いのショールはいろいろな使い方が。」への2件のフィードバック

  1. ほんとに素敵なショール!!
    一枚で、いろんな顔見せてくれますね。
    触ってみたい!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中