葉っぱを50枚ちょっと編むショール

シカゴにあるNina のお店の女性がつけていたショールがあまりに可愛くて写真を撮らせていただきました。

IMG_0385

かわいいでしょう? モデルさんがいいからかしら?

パターンの名前はHanging Leaves デザイナーはAlana Dakos。「編みたいなぁ〜」と思っていろいろ質問したら、葉っぱの部分は伏せ目をしながら編むらしく、50枚以上の葉っぱをつくるのもさることながら、それを、一つ一つブロックしなくてはならないということ。それでなくてもあまりブロックをするのは好きではないので葉っぱを一つ一つブロックするとなると根気がなくなるに違いありません。

IMG_0386

でも、見れば見るほど可愛い。葉っぱ以外の部分はとてもシンプルなショール。いや、いけない。途中で投げ出すかもしれないものに手を出すのは良くない。ブツブツと自問自答しながら結局、糸を買うのはあきらめました。でも、まだ気持ちは動いています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中