バザーのために何を編むか?

秋に私が通っていた高校のバザーがあります。手作りの品物が年々少なくなってきているので手伝える方がいたらお願いします、というのが年に数回送られてくる通信に書かれていました。

喜んでお手伝いします。といったものの私は遠く離れているのでバザー前に数回集まって皆で手作りをする会には参加できません。それなら、何か送ろうと考えたものの、さて、どうしましょう?

できたら手編みのものを送りたいのですが、編み物は作るのに時間がかかります。ミシンで縫える小物なら1日で出来上がるものもありますが、編み物だと1日で終わらせようと思ったら太めの糸でとにかく簡単なショールくらいしかできません。お裁縫はどうもあまり得意ではないので、やはり編み物かしら? と考えていますが、しかし、編み物といってもね、レースっぽいパターンのショールを編んでもいいのですが、レースの編み目を出すためにブロックしなくてはなりません。一度水通ししたものって何もご存知ない方から見たら新品とは思えないかも。

それに飾る場所だって限られているだろうからパターンが持つ魅力を買いにいらっしゃる皆様に味わってもらえないかもなどといろいろ考えました。しかし、考えたって同じ。おそらく編み物を頑張ってすると思います。

さて、次はパターン。Hitchhiker, Trillian, Brickless… あらら、Martina Behmさんのパターンが勢ぞろいしてしまいました。ガーター編みだし、早いという利点があるのですよ。あ、Citronもいいかも。あまり手がかかるものはダメですね。カウルというのもいいかも。できるだけ水通しをしないで使える毛糸を選んだ方が賢いのかなぁ。

去年、バザーには行けませんでしたが、次の週にたまたま友人と母校に遊びに行ったら売れ残ってしまったものの片付けをしていたので、せっかくだから、ということで少しエプロンなど分けていただきました。どうなのでしょうね。バザーにいらっしゃる方たちは市販のものよりも安いものが手に入るからという理由で来られるのか、それとも、母校のために少しでも寄付をしたいと来られるのか。。。その辺りはいろいろなのでしょうが、こちらでいうfund raisingだと、後者の方が多いような。。。そんなことないのかしら?

とりあえず何も考えずにがんばって編みましょう。少し夕飯が手抜きになるかもしれませんね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

バザーのために何を編むか?」への2件のフィードバック

  1. 欧米の人って良く分厚い本を読んでいるので、ブックマーカーが結構売れるんですよね。編み物より時間がかからないし・・・お手頃です。

    • なるほど。。 ブックマーカーとは気が付きませんでした。図書館の本などは右上がおられていることたくさんあります。ブックマーカーが手元にないときっとそこを折ってしまうのでしょうね。困ったものです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中