赤ちゃんの帽子なのに100目作り目?

友人が姪っ子さんのおめでたのニュースを聞き、帽子とソックスを編んで郵送しました。お礼のカードの中には「とても可愛い帽子をありがとう」とあり、ソックスの事は一言も書いてなく、「あんなに小さいソックスだから気がつかないで捨てちゃったんじゃないかしら? でも、聞くとお礼の催促みたいだし」と気を揉んでいます。

その彼女が

「もう、この毛糸いらないからあげる。小さい帽子、編んでみない? 本も貸すから」と私にくれるではありませんか。

IMG_0020

さて、どうしようと思いながらもせっかくそう言ってくれるのなら、まぁ、編んでもいいかしら?と本を読むと、

「何? 赤ちゃん用の帽子なのに100目も作るの?」 針は3号針(3.5mm)ですから100目でも確かにおかしくない。。。 しかし100目も作り目をして編みたいか? これは大きな疑問です。他にもいろいろ編んでいる最中だし。だけどなんとなく気になってというより興味があるんですよね。

編み始めました。今、ゴム編みの部分を編んでいますが、友人の作品に比べて私は手がゆるい分、大きな帽子になりそうな予感。まぁ、誰かかぶってくれる人がいるだろうと編み続けてみます。

IMG_0021

ソックス用の毛糸です。余ってしまった糸で小さい帽子を編むのも楽しいかも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中