アクリルのベビーブランケットって使いますか?

これは質問です。日本の方達ってアクリルの毛糸で編んだベビーブランケットって使うのでしょうか?

アメリカでは赤ちゃんが生まれると、帽子、ソックス、ブランケットなどをアクリルの毛糸で編んでプレゼントします。アクリルの毛糸は汚れてもすぐに洗えますし、乾きもいい、ウールのようにチクチクしないなどいろいろな利点があり、赤ちゃんをはじめとして小さいお子さんのための衣類にも多く使われています。

それはアメリカでの話。日本ではどうなのだろう? と思ったんです。「アクリル」という響きがもしかしたらあまり良くないかもしれないとか、コットン100%の方を好まれるのだろうか? などといろいろ考えてしまいます。コットン100%のタオル地などを我が家の息子たちも愛用しましたが、どうしてもついてしまった汚れが落ちないという弱点はありますよね。

アクリルの糸でブランケットを編んでもあまり喜ばれないのでは悲しいですしね。赤ちゃん用のカーディガンなども、よだれを多く出す赤ちゃんの場合はそれでもアクリルの方がすぐにお洗濯できていいのかしら?

と、いろいろ堂々巡りをしています。皆様のお知恵を拝借できたらありがたいです。よろしくお願いいたしますね。

80歳を超える友人はひ孫のためにいまだにアクリルのブランケットを編んでいます。それがなんともまぁ、かわいらしい色の糸で見ている私たちの方が心がホワホワしてくるんです。いいですよね。こうして、ひいおばあちゃんが編んでくれたブランケットに包まれる赤ちゃんってすごく幸せそう。暖かい家族の愛が受け継がれているのですもの。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

アクリルのベビーブランケットって使いますか?」への10件のフィードバック

  1. こんにちは 始めまして けいとだまです「本ではありません 獏」
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    今回のベビーおくるみですが アメリカの方の意見とは逆で アクリルの方が肌触りがよくなくてウール、アルパカ等の方がベビーにはよろしいかと思います。
    今までたくさんのおくるみを編みましたが、ベビー物こそ素材を大事にして作品作りしています。あくまでも私個人の考えですが   娘がニューヨークに住んでいますが、ほとんどアクリルは使わないようです。
    ブログに2013年の6月ごろかな姪のために作った作品がブログに掲載しました
    お時間がありましたら覘いていただければ幸いです

    • ありがとうございます。やはりそうなのですね。。。アメリカ人の人たちはとにかくベビーものはアクリル、いや、アメリカ人とひとくくりにしてはいけませんね。私の周囲のアメリカ人の方々は赤ちゃん用にはアクリル、というイメージが定着しているようです。伺ってよかったです。ありがとうございます。ブログの方もお邪魔させていただきますね。

  2. こんにちは♪
    初めまして。いつも素敵な記事に心を癒されてます。
    アクリルということですが、日本で売られているアクリルは、アメリカのものと種類が違う気がします。
    いわゆる、タワシにするような、湿式アクリル毛糸が日本では主流ですが、アメリカ等では柔らかな乾式アクリルが主流だとか。
    そのあたりで、違いがあるのだと思います。
    乾式アクリル毛糸だと、本当にベビー向きですね。
    日本で手に入りにくいのが残念です。

    • なるほど。アクリルの品質が異なるということは人々の受け取り方に差があって当然ということですよね。全く知りませんでした。貴重な情報、ありがとうございます。確かに、こちらのアクリル、イメージと違ってとても柔らかく、編みやすいものがたくさんあります。色もきれいですしね。手芸屋さんに行きたくなりました(笑)
      また、ぜひ遊びにいらしてくださいね。ありがとうございました

  3. いつも楽しく拝見しております。

    うちの子たちにはアクリル派でした

    というのもやっぱり洗濯が楽〜
    食べこぼしなどで汚すことが多い赤ちゃん
    気にせずザブザブ洗えるのがベストでした

    上質素材だと気にして使えない&汚せない
    ザブザブ洗えない>_<
    毛玉も出来にくいし収縮もない
    そんな理由でアクリル派私です。

    • そう、ざぶざぶお洗濯できるのはなんといっても嬉しいですよね。わかります。汚れも落ちやすいのも魅力です。これまた、貴重なご意見ありがとうございました。とても参考になります。アクリルって色目がとてもきれいでつい惹かれてしまいません?

  4. こんにちは。
    アメリカでは昔からアクリルが主流だったような気がします。 
    日本から来た当時はちょっと引いていましたが、最近のアクリル毛糸は随分と質や色が良くなったと思います。ウールに対してアレルギーのある方(赤ちゃんも)もいらっしゃるでしょうし、ウールの種類によってはチクリ感がありますしね。
    洗濯の事を考えると、アクリルかSuperwashのウールになりましょうか。

    • そうですよね。確かに昔からアクリルが主流だった覚えがあります。アクリルって汚れ落ちが良いのも利点ですよね。それに、アメリカのアクリルって柔らかいし、色もきれいでしょう? ただ、印象ってありますからね。それを考えるとSuperwashのウールというのが一番良いのかもしれませんね。参考にさせていただきますね。ありがとうございました。そう、アレルギーというのもあるんですよ。ぶつぶつ。。。

  5. 初めまして!いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    日本のベビー用の編み物本ではほとんどがオーガニックコットンです。
    すごく高いんですよ!25gで400円以上もします。
    でも、洗濯機でザブザブ洗えるので向いているのかもしれません。
    あと、一時期アクリルたわしが流行ったので、アクリル=消耗品という意識をもっている人は多いです。100円ショップで買う人が多く、そういうのは粗悪品ですから…
    バザーなどでもアクリルたわしは定番品なので「えっ赤ちゃんに!?あんなガサガサなものを!?」と驚く人は多いと思います。
    何よりアクリル毛糸のパッケージに【モチーフやたわしに】と書いてありますし(汗)

    • あら、そうなんですか? 「モチーフやたわし用」のアクリル毛糸で作ったブランケットはとても差し上げられませんよね。(笑)恐ろしや、恐ろしやです。それにしてもオーガニックコットンを使いたい気持ちはとてもよくわかりますが125gで400円ですか。。。 
      こちらでもアクリルの毛糸はウール況してやアルパカの糸に比べたらかなり低価格で手に入れることができます。でも、決してゴワゴワしていませんし色もきれいですし、こちらで赤ちゃん用に編んでいるブランケットを触ってみてもそんな、「たわし」のイメージは全くわきません(笑) これまた、貴重な情報をありがとうございます。とても参考になりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中