この間から編んでいないけれどいい?

編み物会に来る人たちが持ってくるものは様々です。ずっと同じものを編んでいる人(家で、難しいのを編んでいるのですよ)、毎回、新しいものを持ってくる人、小さいものをたくさん持ってくる人。個性が出て面白いんです。

新しく参加する人たちは、どういう人たちの集まりかわからないし、どうしたら良いのか戸惑うところもあるみたい。

「この間から全然編み物が進んでいないの。なんか、やる気が出なくて。それでもいい? 私をニッターとして認めてくれる?」

などと聞く人まで出てくるくらいです。

「誰もそんなこと気にしないわよ」と皆が口々に言います。
「自分が編みたいものを持って来ればいいの。進み具合なんて誰もチェックしていないのよ」
「学校じゃあるまいし。宿題だなんて思ったら楽しくないでしょ」

そうじゃないと、気軽に参加できませんよね。

皆が違うものを編んでいるからそれを見るのも楽しいし、どこが難しかったとか、ここの説明がわからないとか、どっちの色を次に持ってくるのがいいかとか、賑やかですが、「それ、前回と同じものじゃない?」 なんて恐ろしいことを言う人が出たら、それこそその人の方が皆から冷たい目で見られそう。

私は、Trillianが順調に進んでいるのでそれを持参します。皆に見せなくちゃいけないし。

応援してくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中