8インチ、長すぎるようで長すぎない

8インチの針を初めて使ってソックスを編みました。少し長すぎるかなと危惧はありましたがとにかく編みやすい。長さのせいか、この針の質のせいかはわかりません。

近くに人がいると凶器になりそうなとんがりです。しかも長さがあるので3本針にソックスの目数を分けたとするとゴム編みだと縮んで短くなりますから、針の長さが目立ってしまいます。でも、メリヤス編みだときっと心地が良さそう。

2色使いのフィンガレスミットは6インチの針で編んでいます。色を変えたりする時に力が入るのでしょうね。つい押したり引いたりして、目をあちらこちらで落としてしまうんです。気をつけないと数段前にポコっと落ちた目が飛び出ているのにすら気がつかないで編見進んでしまいイヤな思いをしなくてはなりません。

8インチの針だったらこうも簡単に落ちないのでしょうね。長すぎたら長すぎたで何かに引っかけたりします。でも、目はそう簡単には落としません。何事も利点、弱点があるものですが、私は8インチの針に軍配をあげました。

ストライプが出なかったけれど編み上がりました

ストライプが出なかったけれど編み上がりました

このソックスは6インチのごく普通の針で編みました。これにかかった時間に比べてSignature Needle Artsの8インチでソックス路編むのにかかった時間はずっと短かったんですよ。不思議ですね。

バレンタインデーなので、今度は息子ではなく主人に4号か5号の8インチ針をお願いしようかなともくろんでいます。

応援してくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中