結局ほどいてしまいました

昨日編んでいたミトンは片方がほとんど出来上がったところでほどいてしまいました。それほど複雑なケーブルでないのに、どうしてこんなに時間をかけなくてはならないのだろうと思って。

これが昨日編んでいたもの

これが昨日編んでいたもの

ブログの方に行って目数などを確認しましたが、パターンとしてダウンロードしているものと微妙に違うところを発見したので、「もういい〜」と諦めよくほどいてしまったのでした。

そして、同じようなパターンを見つけました。

photo 2

写真では色が違いますが、ほどいた毛糸を使っています。ケーブルは違うけれど、でも、編み方の説明はこちらの方がとにかくシンプルで簡単。パターン通りに編むともっと短いのですが、私は長い方が好きなのでその部分のゴム編みを長くしました。基本の形がわかるといろいろな調整が利くところが編み物の楽しさですよね。

片方ができたので(まだ、親指はちゃんとつけていません)これからもう片方を編みます。右と左を間違えないように気をつけなくちゃ。

去年編んだ編み込みのミトンが行方不明なんです。コートのポケットも、バッグの中も、クローゼットもどこも探したつもりですが見つかりません。それを友人に話したら、

「きっと、探したところにあるわよ。そんなもん。探したつもりで意外と見落としが多いのよ」と得意そうに言います。どうやら、彼女もつい最近にカウルを大探しして、何回も探したクローゼットにあったそうです。私は引き出しの中が怪しいと睨んでいるので、そこを引っ掻き回します。同時に、使わないショールの整理もしようと思います。だって、去年洗濯して乾かしたものを大切にしまった覚えがあるのですもの。ただ、どこにしまったかが思い出せないだけで。。。

応援の一押し、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中