裏と表を間違えたゴム編み

耳を暖かくしようとそこが2重に折りあがる帽子を作ろうと考えました。ゴム編みは色々試しているので表5目裏2目で行ってみることにしたんです。編み出してみたらなかなかいいじゃない。毛糸を選び間違えたのかちょっと迷彩っぽくなったのが今ひとつ気に入りませんが、「耳を暖かく」という目的は果たせます。

photo-7

調子よく編み始めてニコニコしながら突き進んで気がついたのが1時間後。「?」 これ、本当にこれで良いのだろうか? 

だって、折れ曲がるのですから裏の部分が表に出るわけですよね。ということはその部分はおらずに伸ばした時には表側には裏7目、表2目のゴム編みが見えていなくてはならないんですよ。あ〜、間違えちゃった。この表7目裏2目のゴム編み、なかなか気に入ったのに。

今まで2x2か3x2のゴム編みが主でしたからあまり気にならなかったのでしょう。しかし5x2だと裏側がでてしまうのは柄としてひどく目立ちます。

でも、絶対にほどくのは悔しいので、このまま編み進めます。折れ曲がっている部分がない帽子にしてもいいし、頭のてっぺんの減らし目をしないで円筒形のままにして首の周りを暖かくするカウルでもいいんですもんね。

これが編み終わったら、絶対にこの敵討ちをします。裏5目、表2目で編んで、折れ曲がる部分まで編んだらそこで表1段編んで(折やすくなります)それから表5目、裏2目で編み続けます。裏6目、表2目で編んでみようかしら。糸の太さによっていろいろ違う目数を選んでみると楽しそうですよ。

応援の一押し、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

裏と表を間違えたゴム編み」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見しています♪
    『敵討ち』に思わず笑ってしまいました!
    たくさん編んでいらっしゃって、肩を痛めないのか・・と不思議です。(私はすぐに肩が痛くなってしまいます。ポジションが悪いのでしょうね)

    ちなみに、写真では、迷彩柄ぽく見えます☆
    楽しみにしてます。

    • ありがとうございます。
      敵討ち、もちろんしますよ。でも、今、仇討ちにあって同じものを編んでいます。だって、可愛いんですもの。
      肩はあまり痛くなりませんね。。。 もしかしたら力が入っているのでは? リラックス、リラックスですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中