毛糸屋さんのウェブページは?

オンラインで毛糸を買おうとするとどうも楽天に連れて行かれます。すると,どこのお店も楽天のウェブに乗っているわけですからデザインがどれもこれも似ています。会社名別やら,毛糸の太さ用などで調べるのですが,慣れていないせいかどうも使いづらい...

それに,毛糸の下にある言葉は毛糸名、会社名、プルオーバー、カーディガンとか言うタグのような言葉と価格は書かれているのですが,どういう材質でどれくらいの長さがある軽度であるかは毛糸をクリックしないとわかりませんよね。どちらかというと材質と長さがの方がプルオーバーに適しているとかカーディガンが編めるとかいうよりも大切なように思うのですが...それが一番知りたいのに、とブツブツ言いながら次のページに進んです。

やっぱり,独自の店のウェブサイトの方が特徴を出せたり,自分が作りたいように作れるサイトの方が見に来ている私たちも楽しくありません? とはいっても誰かにウェブデザインをたのんだらその費用もかかりますから毛糸の価格が高くなるのかしら?

自分が見つけたい糸にたどりついたと思ったら,今度は他の毛糸の色番の写真(?)がいくつも並んでいるのはなぜ? 情報過多のような気もするなぁ。そういえば,あの色番ってほんの毛糸の先だけですよね。毛糸全体の写真を載せた方が糸の色が正確にわかるような気もするのですがどうでしょう? あまり変わらないのかしら?

慣れていないものですからいろいろ考えてしまいます。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中