ソックスの目数をどうやって出す?

ソックスを編むときの目数についてちょっとお話を。いや,ソックスに限らないのですがセーターなどになると話が複雑になりますのでそれは避けさせてください(笑)

ソックスといってもそこまで足にピッタリしたものは作るのは大変。とにかく,ソックスの一番上が足のどの部分に持ってきたいかを決めてそこの周囲の長さを測りますよね。それが例えば20センチとします。さて,ここで問題なのがどういう編み方をしたいかです。

私の場合で話を進めていきます。緩くて下がってくるのはイヤなので,最初は表編みのねじり目1目,そして裏編み1目のゴム編みを約1センチ編みます。そこから,メリヤスに編んでしまうのが一番早くて簡単なのですが,足のフィット感を持たせるために4目表編み、2目裏編みをしたり、6目表編み、2目裏編みをしたりします。

でも,糸の太さによっては同じ目数を作っても大きさは異なりますよね。そこでしなくてはならないのがゲージ取り。編みたいパターンで約15センチx15センチ編んで水につけてからしっかり乾かして、10センチで何目かをメジャーなどで測り,その数から自分が作る目の数を割り出します。10センチで22目とします。測った太さが30センチ。少しきつめにしたいので1割,2センチをひくと27センチ。27x22=59.4 じゃ,60目にしようかしらということになり、60は6で割り切れますから4目表目、2目裏目というパターンを選びます。

こちらではソックヤーンとして売っているものは太さがほとんど同じなので,相手の足の太さを考えながら56目とか、60目とか64目とかを使います。72目なんていうこともありますよ。どのサイズの針を使いたいかも考えなくてはなりません。2号とか1号とかを多く使っていましたが,ここのところでは0号も使います。次男から

「ママのソックスはゆるゆる落ちてくるよ」といわれたから。口惜しいので0号できつめに編んでいます。

ここで友人からのアドバイス。

「ソックスは思っていた通りのサイズにならなくても自分が編んだソックスに合う足の人なんてたくさんいるのだから喜んでもらってくれる人はたくさんいるもの。だからそこまで気にしないでよいのよ」

私もまったく同感です。それにゴム編みは伸び縮みしますから。
ちなみに我が家の3人の男どもの足型を書いた紙があります。ソックスを編むとき,これがあると便利ですよ。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

ソックスの目数をどうやって出す?」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    いつもブログ読んでいます!
    raverlyではフレンド申請して下さり、ありがとうございます。

    私もたまに靴下を編むのですが、
    自分のだとゆるゆるです。
    もともと既製品の口が痛くて、編み始めたので。

    だけどプレゼントとなるとそうもいかないですよね…
    今度、試着してもらえない友人にプレゼントすることになり、サイズ感を悩んでいました。
    足型の話を聞いて、とても便利そう!と思いました。
    どんな風にとっているのか、写真で見せてもらうことってできますか??
    はじめましてなのに、厚かましいお願いをしてしまいすみません。。

    これからも毎日、お邪魔させていただきます。
    よろしくお願いします^_^

    • こんにちは。コメントありがとうございます。
      主人の協力を得て写真を撮りました。お役に立てるかどうかわかりませんが読んでみてくださいね。
      足型といってもそんなたいしたものではないので冷や汗!ものです。
      ソックスのようにフィット感が大切で,かといってきつすぎるのも困るし,というのはなかなか満足してもらえるのがむずかしいですよね。でも,温かい気持ちが伝わればいい,とそう思うようにしています.(かなりの独りよがり (笑))
      こちらこそよろしくお願いいたします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中