若い男性が毛糸を探しに...なんてすばらしい!

女性陣でたくさんの毛糸屋さんに20歳代後半と思われる男性が入ってきました。おしゃべりしていた女性たちがいっせいに入り口の方を見るのですから、足を踏み入れるのに勇気がいったのではないかなぁ,と勝手に想像していました。お店の人が

「何かお探しですか?」とやさしく質問。

だいたい,彼女,母親へのプレゼントのためのギフトカード,もしくは毛糸を購入していく男性ばかりなのですが,この男性、

「編み物を始めたばかりであまり上手に編めないけれど,練習したいからなんかアドバイスをもらえたら...」

「えらい!」 いや,なぜえらいのか問われるとこまるのですが、なかなか切り出せないことではないかなぁ,と推測するのですよ。

お店の人はちょっと太めの毛糸それに,表編み,裏編みを組み合わせたシンプルなスカーフ、それからかのこ編みのカウルを見せてあげていました。すると,男性はかのこ編みのカウルがいたって気に入ったようで,必要な毛糸を買って,フリーパターンをプリントアウトしてもらっていました。練習しようというその心意気が憎い! 編めば編むだけ編み物の魔法に取り憑かれていくのでしょうね。ムフフ。

男性の編み物人口はまだまだ多くはないようですが,少しずつでも増えていくといいですね。女性とはまた異なる視点でデザインするでしょうし、色使いもひと味違ったものを使う人も多くなりそうで楽しみです。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中