350目以上あるのでライフラインを入れました。

がんばって編んでいるミステリーショール。クルー2まで終わって今,針にかかっている目が350目以上。しかも細い糸でレースのパターンなので目を落としたりしたらさぁ大変。ということで,ふだんはあまりしないライフラインを入れました。

photo 3

同じような色の糸なので見にくいですね。この系の糸で編むことはあまりないだろうと,選んだライフライン用の糸なのですが,たまたま使っている毛糸と色がマッチしてしまいました。目のところに細い糸が出ているの見えるでしょうか? 何かの弾みで針から目が落ちても、この段に糸を通しておけば,ここまでもどればすべての目がここで間違いなく拾えるんです。このように,段に糸を通すことをライフラインを入れるといいます。

人によったら頻繁にライフラインを入れますが,私はついめんどうくさくて滅多に入れません。しかし,今回の作品はまだまだミステリーショールなのでまだまだヒントが続いて出てきます。針の先にちゃんとカバーをしていますが外れたりしたらパニックになるのは目に見えているから,がんばってライフラインを入れたんです。

三日月の形のショールなのですが,肩の部分にもレースのパターンが入っています。あまり,今までこういうのを編んだことがありません。レースがあるのは裾の方。首に巻く部分なので,皮膚にさわってつめたいのもイヤなのでビーズは少なめに入れました。

photo 1

とっても小さいビーズなのであまり見えませんね。その昔,ビーズにこっていたときのものなのでちょっと小さめ。でも,使えるものはぜひ使いたい。買いに行くのもめんどうくさいし。

Susanna IC autumn mystery kal です。よかったら見てみてください。3つのサイズが作れます。LサイズとMサイズを編んでいますが,Lサイズはやっぱりなかなか大変。800ヤードちょっと使うみたいなので,これからどれだけ目数が増えるのかちょっとドキドキしています。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中