カフェで編み物、ブリッジ、そして,麻雀

私たちがよくいくカフェではいろいろなことをしている人たちがいます。平日の午前中は勉強している人,仕事をしている人が多いのですが昼過ぎになると,私たちの編み物グループもいきますし,ブリッジをしている人たち、そして,麻雀をしている4人組もいるんです。

私たちはおしゃべりに夢中になってしまうことも多くまわりに迷惑がかかっているだろうと思いながらもついつい編み物のことに限らずワイワイと会話に花が咲いてしまいます。ブリッジの人たちも,おしゃべりをしているのですがきっと頭を使っているのでしょう.私たちほどの騒ぎは見られません。

そして,麻雀をしている人たち。おしゃべりの声はそれほど聞こえてきませんが,パイをかき回す音のうるさいことうるさいこと。だって、そうですよね。普通の木のテーブルの上でパイをがしゃがしゃかき混ぜているのですもの。なんだか,私たちのおしゃべりのうるささに対抗してわざと大きくしているみたい、というのは私たちのグループの一人の意見。ま,そんなことはないと思いますが,それにしてもうるさい。

それにですよ。麻雀のグループが何と,もう一組増えちゃったんです。ここは雀荘か? なんてね。でも,パイを囲んでいる方達はきれいにおしゃれをしている中年の女性たちが一組と,その親くらいの年代の方の1組。お年を召していらっしゃる方達はとても品が良さそうな方達ばかりです。でも,パイを混ぜる音となるとうるさい。

つい,私、言ってしまいました。
「あの人たちのテーブルの上に弾けるものを編んであげようか?」
するとそれを受けて
「それじゃ,「うるさい」って言っているのと同じよ」
「でも,うるさいのは事実だから,麻雀のパイを編み込んであげたらきっと喜ぶわよ」
「でも,パイをかき混ぜるときにくちゃくちゃになっちゃうわよね」
と,好き勝手に私たちはまた会話に夢中になっていたのでした。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

カフェで編み物、ブリッジ、そして,麻雀」への2件のフィードバック

  1. もしかして中国(アジア)系の方々?ですか・・・以前トロントにいた時、中国人の奥さん方が麻雀をして、旦那さんがお料理してました。おじさんの作る中華は美味しかったです(*^。^*)
    確かにうるさいでしょうね(笑)テーブルにフェルトを貼れば良いと思うけと・・・

    • いえいえ、アメリカ人のご婦人方ですよ。やけに大きいパイを使って勝負なさってます。それにおしゃれなんですよ。編み物グループの私たちよりもずっとファッションに気を使っているみたい。:)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中