映画を見ているとつい気になるセーターたち...

ショッピングをしているときももちろんですが,映画を見ているときにはストーリーもさることながらつい、セーター,ショール類に目が行ってしまいます。形、色、素材など,気になって気になって仕方がありません。

去年は、「スープオペラ」を見てミシンに向いました。ルイちゃんが着ているワンピースやスカートを作りたくて生地を買い込みいくつも作りました。

そして,今年の気になる映画。テレビジャパンで少し前に放送された、「すえ、まい、さわ」(これであっているのかちょっと疑問)

柴咲コウさんが演じている「すえちゃん」が着ている黄色いカーディガンがどうしても編みたい! ごくごく普通のカーディガンの形で丈はちょっと短め。そして茶色いポケットがついています。素材はとても軽そうな糸。アルパカ? カシミア? 毛足はあまり長くなさそうなのでモヘアとかアンゴラではなさそうです。ポケットは茶色でなくていいから別の色にするのはとってもよいアイデアかも.と自分の頭の中でいろいろとイメージがモクモクとわいていきます。考えているだけで楽しい! でも,本当に編めたらもっともっと嬉しい!

ふだんはブルー系が好きなのですが今年の秋は黄色に目がいきそうな気配です。でも、なかなか「これ!」という黄色に巡り会えないのも事実です。一口に「黄色」といってもいろいろなシェードがあるのでオンラインで買うのは冒険に近いというもの。やはり自分の目で見て素材感も確かめて買いたい...ま,今,「毛糸は買ってはいけない令」が発令されているのであれやこれや考えるだけで毛糸屋さんに足を踏み込むことは控えているときなので、悩み続けます,というより楽しみを膨らましていくことにします。また,あの映画を見て研究しようっと。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中