Stitches Midwestに行ってきました。

Stitches Midwestは木曜日に始まりました。ブースなどが始まるのは木曜日の夕方5時。その日はStitches Midwestでクラスを取る人たちだけが入ることができるんです。

私と友人は木曜日の朝,意気揚々と出発しました。家を出て10分もしないところでの大事故。4車線の3車線が閉じてしまったのですから混雑の様子はおわかりでしょう。進むうちに大雨。雨の予報は出ていましたが,こんなに激しい雨とは思いもよりませんでした。シカゴに着く1時間前は橋の工事でこれまた3車線が2車線に。さらに合流してくる車もいるというのに1車線になってしまうので,これまた大混雑。

3時頃に到着してゆっくり休むはずがホテルについたのは4時半。大急ぎでチェックインし,部屋に荷物を投げ入れてStitches Midwestの受付に向いました。そこでネームタグをもらい,マーケットの前についたのは4時55分。待たなかったのは嬉しかったですが,息つく暇もありませんでした。

友人が前に何度もStitchesに行ったことがあったので,いろいろ教えてもらい、お店の場所の地図もプリントアウトしておきました。行きたいお店はマーカーでチェック。買いたい毛糸もチェック。そうはいっても思っていた通りにいくはずがありません。Miss Babsは人気があるから木曜日のうちに行っておくようにと別の友人からアドバイスをもらっていたのでもちろん予定には入っていました。そのほか、Apple Trees, Fresh from Cauldron, Fleur de Fiber等々も要チェック。

とは言いながらも歩き始めたらあちらこちらに目が行って大変でした。友人はスピニングもするのでファイバーにも目がいきます。歩き回り,荷物を重く感じ始めたのが6時半。8時半からトークを聞く予定になっていたので,とりあえず部屋にもどりまた,荷物を置いて軽く食事ために待ち合わせ。ささっとすませてからまたマーケットへ。しつこく歩き回りかなりへとへとになってから1時間のトークでしたからあくびを抑えるのに苦労しました。話はおもしろかったので退屈しませんでしたけれどね。

トークの部屋では8時過ぎにはもうたくさん人が集まり、買い込んだ毛糸の披露。作りたいパターンの相談。待ちきれなくて針に糸をかける人などまぁ,話し声、笑い声,驚く声、うらやましがる声などで大騒ぎ。本当に何かが好きな人が集まる場所は幸せがあふれています。

これでStitches Midwestの1日目は終了しました。部屋にもどったのは10時ちょっと前。あ〜疲れた.でもとっても楽しかった!

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中