毛糸をください、アルパカさん

私はアルパカの毛糸はカシミアの毛糸に負けず劣らず大好きです。この糸が持つ柔らかさはさわっている私の心のトゲトゲを抜いてくれるような気がします。マフィンがにらんでいるのでちょっと訂正を入れます。マフィンをなでているときが一番心が安らぎます。

いろいろなブランドのアルパカがあるのですが、これはアルパカのところに行って日頃のお礼を行って毛をわけていただこうかなって。

いつもお世話してます

いつもお世話してます

アルパカの毛はなぜこんなに柔らかいのでしょう? 許されれば家でアルパカを飼いたい... もし,庭の雑草を食べてもらって更に毛まで配給してもらったらなんて幸せ! いや,待てよ.マフィちゃんと相性がどうかわからない。もし,あの長い首でマフィが押されたらきっとマフィンはしっぽを足の後ろに挟んで逃げてしまうだろうし...病気になったらかついで車に乗せられないからあきらめます。

とってもきれいなオフホワイトなんです

とってもきれいなオフホワイトなんです

この毛糸は400メートルくらいあるのできれいなショールを編みたいと思っています.まだ,パターンは決めていません。そう,Sonicという名前のアルパカの毛です。

Thunder の毛です。

Thunder の毛です。

私は黒が大好きです。しかし,マフィちゃんの毛がすぐつくので黒が着れない日が続いています。それに,目が悪くなっているので黒い毛糸を使って編むのがだんだんつらくなってきてます。「黒い毛糸で編もうかしら?」なんて言うとすぐにまわりから

「目が悪くなるからやめなさい!」といわれます。

Silver となのごとくきれいなグレーです。

Silver となのごとくきれいなグレーです。

どの毛糸も400メートルくらいあるので1色でショールにしてもいいし,2色を使ったカラーワークをしてもいいし考えるだけで楽しくなってきます。ダメダメ、Insouciantをちゃんとはいでからにします。

できたんですよ。Insouciant! きれいにはぎたいので,朝になって明るくなるのを待つことにします。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

毛糸をください、アルパカさん」への4件のフィードバック

  1. アルパカちゃんたち可愛らしいお顔をしていますね♪
    アルパカは毛が白い子しかいないと思ってたら、そんなことないんですね。
    アルパカ農場から毛糸を買えるなんて素敵です。日本にいるとなかなかそういう機会はありません。生のアルパカちゃんと触れ合ってみたいです!

    • ぜひぜひアルパカさんたちに会いにいらしてください。きっと駆け寄って歓迎してくれますよ。なかなか人懐っこくてニューッと顔を伸ばしてきて驚かされたりします。動物たちって本当に目がきれいです。彼らを見ていると心が和みます。

  2. この前TVでアルパカの生産をしてましたが、毛質のいい同士で子供を作らせたり。
    現地で毛質を分別、これは人でしかできないそうです。
    なので良質の毛糸だけ商品として海外で売られるんですね。現地マルシェで買った(ペルー)カーディガンはチクチクして着てません。
    中国も生産し始めたそうで競争が大変みたいです。

    • そうなんですか? アルパカを購入しながらも,家に連れて帰らずに農場で委託育成をしてくれるところもあるみたいです。私はやはりローカルな産業を応援したいのでできるだけ近所で(笑)生産されているものを飼うように努力しています。アルパカさんたちにもご挨拶しながら...

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中