夫はスポーツ観戦.妻は編み物

アメリカというとレディーファースト、女性も自由で権利をきちんと主張しているというイメージがありますね。現代のアメリカはそうなのですが,昔からそうだったわけではなく,日本と同じように妻が家事をこなして夫の帰りを待つ時代がありました。だから,人の年齢によってはその習慣から抜けきれない人だってたくさんいるのです。

この季節,野球はもちろん,バスケットボール、アイスホッケーもプレーオフで見逃せない試合をテレビで放映しています。スポーツ好きの夫がチャンネルをカチャカチャと変えながら、iPad、パソコンを駆使しながらあらゆるスポーツの経過をチェックしているときに妻は横で夫のコメントに相づちを打ちながら編み物をするという姿も決してめずらしくありません。最も,大都市に住みキャリアを追求していく女性たちには想像できない光景かもしれませんが。

ある程度のスポーツの知識も持ち合わせているから夫の話にもついていけるし,かといってテレビをずっと見ているほどスポーツが好きじゃないし,ゆっくり編み物をしましょう、というのでしょう。でも,あまり複雑なパターンはダメですよ。目の数を数えているときに、

「ほら,すごいショットだった。今、リプレーやるから見てごらん」何て言われてしまったら数え間違えてしまいます。

だから、とても単純なパターンの編み物をちゃんと準備してあるんです。

夫ともテレビを見ながら時間を共有し,自分の趣味もちゃんとしているなんて,賢い奥様たちだと思いません? 

「野球なんて興味がないわ,一人で見れば」ということもなく,家庭内の和を保ちながら自分も楽しむことは忘れません。こう言う時間の過ごし方は夫婦円満の秘訣かもしれません。共通の話題は必要です。お互いに歩み寄らないとね。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中