針、鍼、張り

編み物をする私は当たり前ですが編み針を毎日持ちます。つい、根を詰めて編んでしまうと肩が凝ってしまいます。それが理由というわけではありませんが、藤掛ボディ&メンタル治療室 に行ってきました。

体調、普段の自分の性格についての問診に始まり、鍼治療、マッサージなどを施術してもらいました。2時間半にわたる至福の時間。よだれがたれそうになり、目はトロン。気持ちがよいのなんのって。鍼治療は「怖い」と思う方も多いようですが、私は平気。痛さもあまり感じませんでしたし。(これは個人差があるようです)

鍼をうってもらって、ちっとも感じないつもりでも、自分の足が知らないうちにぴくっと動いたりするんです。それとか、刺激を受けているつぼとは少し離れている部位がズーンと重くなったりして。おもしろいなぁ。人間の身体って。

顔の筋肉も電気を通してほぐしてくれます。表情筋を刺激するんですって。なんか、ほっぺが少し細くなったかしら? 肌に張りが少し戻ったみたい。もっと頻繁に通いたいのですが、日本に来たときしかいけないのが残念!

施術してくれる藤掛さんの言葉をお借りすると、人間の身体と精神は切っても切れないつながりがあると。身体がの調子が悪ければ、普段より精神的にもつらいと感じてしまうことはごく自然のこと。自分の身体を大切にすることが自ずから自分の気持ちを安定させることにつながるのだそうです。確かにそうですよね。疲れているときイライラしたり、身体が調子が悪いと気分が乗らなかったり誰でも経験したことがあるはず。当たり前のことのようですが、なかなか自分のケアってどうしてもおろそかになりませんか?

自分が気づかないうちに身体のあちらこちらに疲れがたまったりするもの。でも、自分では気がつかずに見過ごしてしまう。そんなときに、「ここを気をつけた方がいいですよ」とか、「ここ、疲れていますよ」なんて教えてもらえると「あ、そういえば、不調だったなぁ」なんて気がつきます。それに、ちょっと「きれいになったかしら」と思えたら女性は幸せになれるもの。いろいろなことを勉強なさっている方なので安心して施術していただけます。

よろしかったらぜひ、行ってみてください。私は、ジンジャー、ローズウッド、イランイラン、ゼラニウムを混ぜたマッサージオイルを少しいただいて帰ってきました。大好きな香りです。気持ちがふっと和やかになる気がします。編み物も進みますよぉ〜。

久しぶりにHoney Cowl 編みました。寒さに心も肩も縮こまっていましたがそれがとれてすっきりです。あ、そう、今、私、日本にいるんです。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中