編み物の雑誌のパターンにもう少し写真がほしいです。

編み物の雑誌を見ながら、別の角度からの写真があったらいいな、と思われたことありませんか? もちろんページ数に限りがあるのでしょうが、パターン一つにつき写真が一枚だと、後ろはどうなっているのか、はたまたモデルさんが座っているから裾のあたりのデザインがよくわからないとか、パターンのページと見比べて頭をひねってしまうことあるんですよね。

古い雑誌をぱらぱら見ていて「あら、ステキ」と思ったセーターがありました。パターンを見てみたら、裾にゴム編みがありません。別になくてもいいのですが、ゴム編みなしにパターンをすぐに編み始めるとどんな感じなのか知りたい! と思うものの、モデルさんの腰の辺りで写真がごまかされているので(?)どうなっているのかわからない…

「パターンの作りにくさ、わかりにくさを目立たさないように写真を撮る」なんてことをいう人がいました。まさか、そんな意地悪を雑誌会社がするとは考えられませんよね。ま、世の中にはうがった見方を見る人も少なくないようです。

でも、もう少し写真の数を増やしてもらえたらもっとパターンの解読にも役に立つかもしれません。

同じように、自分で作った作品だっていろいろ構想を練って写真を撮ればパターンの良さ、毛糸の持ち味を出せるのでしょうが、どうもそのへんの才能は私には悲しいかな、備わっていないみたい。どんどんデジカメの機能はよくなって来ているものの、撮る側のセンスはどうにもなりません。

今日はまた、雪が降りました。雪が降るとまわりの景色がとてもきれいになります。

バックヤードにおいたバードフィーダーの近くの枝にいた鳥2羽です。夫婦でしょうか?

バックヤードにおいたバードフィーダーの近くの枝にいた鳥2羽です。夫婦でしょうか?

渡り鳥です。年に2度くらいしか姿を見ません。

渡り鳥です。年に2度くらいしか姿を見ません。

遠目に見るとカラスのように見えますがちょっと小振りです。年に2度しか姿を見ませんが、くるときは群れをなしてくるので、ヒッチコックの名作「鳥」を思い起こさせられます。

常連のリスです

常連のリスです

木の葉も落ちてしまい回りにえさがなくなってしまったのでしょうか、必死になって食べていました。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中