ほどいてレッグウォーマーにします

数日前にポストした、毛糸が足りなくて編み終えられなかったショール、怒ってほどくことにしました。ま、「怒って)というのはちょっと大げさではありますが…

ほら、写真に撮ると色の違いがあまりわからないでしょう?

ほら、写真に撮ると色の違いがあまりわからないでしょう?

色は微妙に違うだけですからそれほどこだわらなければ気にせずに作り終えることはできたのですが、毛糸が足りなくなりそう、ということで自分が考えていたサイズを妥協して小さめにして編んでいたんですよ。最初からもう1玉買い足すつもりでいたら、もっと大きいサイズを編んでいただろうと思います。中途半端なサイズのショールが出来上がるのがイヤだったのですよ。

「いいもん、いいもん、プップカプー」とまるでマルちゃん気取りで目をはずし、ビーッと引っ張りました。でも、ボールに巻くことも面倒くさいなぁ、と引っ張りながら別のものを編むことに決めました。

きれいだったので載せさせてくださいね

きれいだったので載せさせてくださいね

あったかそうな色なのでソックス、それともレッグウォーマーと心は揺れましたがレッグウォーマーにします。ということでチャッチャと2号罵詈本を用意して、作り目は64目。2目ゴムを2〜3センチ編んだらメリヤス編みに進みます。途中途中で、適当に目を増やすつもり。なんせふくらはぎが太いですから…

調子こいて編んでいるとまた糸が足りなくなりそうなのでちゃんと重さを量ろうと思います。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中