またまた帽子。

いや、帽子ってパターンによっては数時間で編めてしまうので、はまるとこれまた大変。


パターンの名前は Hermione’s Cable & Eyelet Hat. Harry Potterの映画でHermioneがかぶっていた帽子にできるだけ近いパターンのようです。

選んだ毛糸がよくなかったみたい。アルパカでとても暖かいのですが、どうもずきんのようなんですよ。

あまった毛糸で編んだ帽子です

あまった毛糸で編んだ帽子です

これは、前回のbinary hat を作った残りの毛糸を使って、今度はFibonacci numberのストライプにしてみました。適当に減らして、なかなか可愛い帽子の出来上がり。うふふ。一目ゴム編みのところは緩くなりがちなので、表目はねじり編みにしてあります。

A Hat Fit for a Boyfriend

A Hat Fit for a Boyfriend

この帽子は、かなりの範囲の大きさの頭に対応できるらしいです。ゴム編みですからね。伸縮性があるからそこそこのごまかしがききます。使った毛糸はまたまた Malabrigo Worsted. 色はForest あまり緑で編まない私ですが、小物で挑戦です。

A Hat Fit for a Boyfriend を主人にかぶってもらいました。色がこの通りの色です

A Hat Fit for a Boyfriend を主人にかぶってもらいました。色がこの通りの色です

8号針(5ミリ)で作り目100目。そして表3目、裏2目のゴム編みです。編み方はこのページに出ています。ゴム編みなので、裾広がりになるのが気になりますが、そこを細い針で編んでみるのも一つの手かもしれません。ただ、かぶるときを考えると、その部分が頭の広いところに来るわけですから、それでいいようにも思ったり。手編みだと、なかなかしっかり感を出すのはむずかしいですよね。

ただ、本当に簡単なパターンなので、大急ぎでプレゼントを編みたいときとか、これはとってもおすすめのパターンです。今からでも、クリスマスに間に合うこと間違いありません。それ、毛糸を買ってがんばれ〜。私、これからもう一つ編みます。

この帽子は多分、次男が住んでいるアパートの受付の男性にお嫁入りさせます。次男がお世話になっているので。。。 

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中